金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)


←応援クリックお願いします。
記事の内容
*前へ | 次へ

抗議活動のお知らせ(第1回 日本の自存自衛を取り戻す会 顔見世活動)
2008/07/24 11:43

【日時】7月30日(水) 11時30分から13時まで(最大1時間半)
【内容】「文化的には勿論、経済的にも誤りの一千万人移民論を絶対に許さないぞ!!」
【趣旨】移民問題は勝れて国内問題である。つまり中国や韓国が移民を認めよと要求しているわけではなく、国内の一部の勢力が叫んでいるのである。従って中国人や韓国人を批判したところでその声は消滅しない。
それにつけても今、大量移民とは全く不可解である。おそらく彼らと我々とは二つの点で全く考えが異なるのだろう。一つ目は文化或いは民族の独自性の重要さであり、二つ目は経済政策の考え方の相違である。
【場所】中川秀直事務所(港区赤坂1‐14‐5アークヒルズエグゼクティブタワーN812)前の歩道上
【交通】地下鉄南北線六本木一丁目駅下車サントリーホール裏手。日比谷線神谷町駅、銀座線溜池山王駅からも近距離。
【運営】会の設立趣旨から基本的に全員参加としたいので、来て頂いた方には全員マイクを握って頂きます。短時間で結構ですから話す内容(シュプレヒコールの音頭だけでも可)を考えてきて下さい。
ちなみに今回の場所は通行人の少ない所なので、経験の浅い方にはうってつけです。
雨天決行。プラカード、日章旗等の持参歓迎。
【参考】本会は主権回復の会・在特会の会員3人が活動告知用に作りました。その目的は主権回復の会・在特会の日程のすき間(特に平日)を埋めることと活動家の育成(主催者を含めてなのでむしろ修練)です。特に主催者と同じ中高年の方どしどしご参加下さい。
【問合せ】日本の自存自衛を取り戻す会 金子吉晴 090-9769-6230


*前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ