FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

「ロート製薬抗議に伴うチーム関西不当逮捕事件」 言動の模様 その1

 具体的な言動がどうであったかが裁判では問題となるので、主要な部分を文字起こししておきましょう。

(最初略)警備担当者(?と思われる人物)入室
ロート社員(警備)「会社の中では撮影禁止にしてるんです。」
西村斉「いやこっちだけです。あなたねご挨拶ってところにね、事業活動の発展だけではなく社会の公器としての社会的責任を果たすことが企業としての使命。」
ロート社員(警備)「いやそれはいい。」
西村斉「公器というのは公共のための機関て書いてますよ。」
ロート社員(警備)「そのことよりも勝手に写さないで下さい。」
荒巻「勝手に写すと言ってもこっちだけや。」
ロート社員(警備)「構内は禁止してるんですよ。」
西村斉「あなたね日本の領土を否定した企業ですよ。」
荒巻「あのねちょっと聞きなさい、聞きなさい。ロ-ト製薬はええこともぎょうさんやってるて聞いてるから、普通に話しようと思てるねんけど、そう言う風に言うてくるやったらまた変わってくるやんか言い方も。」
西村斉「あなたご挨拶に書いてあるやんか。社会の公器でしょホームページに書いてあるやん。。公器言うのはね公共のための機関でしょここは。金儲け以外に、そう書いてますやんか。だからね。」
ロート社員(警備)「違う。」
西村斉「じゃどこの領土ですか、竹島は?」
ロート社員(警備)「そんなこと・・・」
荒巻「そんなこと?」
西村斉「竹島はどこの領土か聞きに来たんや。どこの領土ですか、竹島は。答えなさい。日本の企業でしょ。」
ロート社員(警備)「あなたに答える必要はない。」
荒巻「なんでないの?」
西村斉「なんでないんですか?」
ロート社員(警備)「なんで答えなあかんの?」
荒巻「なんで答えんでええの、あんた何人?」
ロート社員(警備)「ビデオ止めて下さい。」
荒巻「ほなねこうしましょ。この敷地内はあかんのでしょ、そな表で話しましょ。」
西村斉「違う。公共のための社会の公器って自分のとこが謳うてますやん。公器というのは公共のための機関ですよ。これはしょうもない話ちゃうの。これは日本の国益の話をしてるの。これは公益性がある。だからみんなに全世界に発表してね。これみんな僕ら。僕代表で来てるんですよ、日本国民代表して僕らの団体の。これみんな抗議しに来ますよここ。なに笑うとんねんこらオッサン真面目な話やぞ。」
荒巻「お前なぁ、大概にさらせよホンマ。ロ-ト製薬なええこともしてるて聞いてるからな普通にな、なんや人を小馬鹿にしたような物の言い方。」
西村斉「金持ち喧嘩せずの振りすんなこのヘタレがコラ。しょうもないしょうもないこらアホ。」
ロート社員(警備)「もしもし」(電話に出た模様)
荒巻「おっまえ、普通に冷静に話しよと思て、ほんでちょっと話聞いたらこれから頼んますねこういう形でお願いしますね、もう使わんといて下さいよと、それで終わろうと思うとったんやぞ、何やお前その対応。この人ロート製薬の石鹸じゃないとあかんゆうて帰り買うていこう言うて言うてる位いつも使ってるのに。だからな私ら消費者やねん、愛してるんや。ほんで来てる人間に対して今の態度何やねん。」
西村斉「自分の作った規則守れ。社会の公器て書いてあるやないか、お前とこ。」
荒巻「私な、名前荒巻靖彦言いまんねん。自宅の住所も書いてある名刺渡してある。名前なんて言うねん、お宅。」
ロート社員(警備)「いやそれはもう。」(退出)

(その2へ続く)
  1. 2012/05/16(水) 00:04:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ロート製薬抗議に伴うチーム関西不当逮捕事件」 言動の模様 その2 | ホーム | 「日銀法改正で物価目標に責任を=岩田教授」 実際のデフレは支那からの安い物品で生じている現実をなぜ無視するのか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1025-66ab48ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)