金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

”石破氏「戦う相手は民主ではない、古い自民だ」” 戦うべき古い自民とはどういう勢力?

 11月19日の読売新聞は,”石破氏「戦う相手は民主ではない、古い自民だ」
 自民党の石破幹事長が18日、衆院選(12月4日公示―16日投開票)の出馬予定者らとともに香川県内4か所で街頭演説を行った。
 丸亀、坂出、さぬき各市で演説した石破氏は、最後に訪れた高松市内のデパート前で「『子ども手当2万6000円』『高速道路は国中ただ』を実現できたのか」と、前回2009年衆院選での民主党の政権公約(マニフェスト)を挙げて現政権を批判した。
 そのうえで「私たちが戦う相手は民主党でもなく、権力奪取だけを目的にした第3極でもない。国民への感謝を忘れ、3年前に否定された古い自民党だ」と強調。「消費税増税や憲法改正などの必要性を丁寧に説明していく」とした。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「私たちが戦う相手は・・・古い自民党だ」というご高説には当方も何も異論はないが、そもそもこの「石破幹事長」が言う「古い自民党」とはどういう勢力なのか。
 また現実にそのことは進んでいるのか。
 まず第1のどういう勢力かという点については、「消費税増税や憲法改正などの必要性」とあるから、「石破幹事長」の理解ではこれらに反対する勢力となろう。
 しかし果たして「消費税増税」のような経済問題で、我が国は現状のような国の主権や名誉も満足に守れない情けない国家になり果てたのか。実際は逆だろう。
 また「憲法改正」はいいとして、現状は現憲法のせいなのか。また「憲法改正」ができたとして、一体何が可能になるのか。
 そんなことはないだろう。拉致被害者を救出し、竹島を奪還し、尖閣を死守することに果たして「憲法改正」が必要なのか。こういう行為が違憲だとしたら、一体、自衛隊、いやそれ以上に日本政府は何のために存在しているのか。
 問題はそうではないだろう。要するに自民党の政治家に国の主権や名誉も満足に守る意思のないことが現状のような情けない国家を作ったのではないのか。
 では自民党に国の主権や名誉も満足に守る意思のないことの具体的な事例は何か。沢山あるが端的なのは「宮沢談話」、「河野談話」、「村山談話」だろう。
 彼らが戦うべき「古い自民党」とはこれらを擁護している勢力ではないのか。
 また第2のそのことが進んでいるかという点については、議論を最も現状で我が国に害悪をもたらしている「河野談話」に絞る。
 この点については6日のエントリーで書いたように安倍晋三総裁は、「9月14日の「自民党総裁選の共同記者会見」における「私たちの子孫にこの不名誉(慰安婦強制連行)を背負わせるわけにはいかない。国内、国外に対し、新たな談話を出すべきだ」という発言以来,河野談話に関する発言を封印している」(リンクはこちら)。
 また8日のエントリーで書いたように安倍晋三総裁は、折角10月1日に河野洋平と面会しながら、「A 中国を含め、北東アジアとの関係は重要ですよというお話はいただきましたが、談話についてのお話はいただきませんでした。」と全く「河野談話」を持ち出さなかった(リンクはこちら)。
 いや11月4日に「歴史事実委員会」が米ニュージャージー州の地元紙に慰安婦問題に関する意見広告を掲載した際、賛同者として名を連ねたと反論するかもしれないが、8日のエントリーで書いたように「そんなところに名を連ねることよりも彼らがすべきなのは,とにかく「河野談話」を白紙撤回するために国会や党内で活動すること」ではないのか。
 以上の点から言えば、安倍晋三総裁は「河野談話」を白紙撤回どころか見直す意思さえないのではないか。
 現実に政権公約の議論も経済問題が中心で、このような国家の主権や名誉を守る課題についてはほとんど情報が伝わってこない。
 つまり「古い自民党」との闘いは全く進んでいないと言わざるをえない。
 
 今度の衆議院選挙で自民党が政権与党に返り咲くことは確実だろうが、いつまでも公明党と連立政権を組んでいることからしても、我が国が国の主権や名誉も満足に守れない情けない国家から脱皮できることは期待薄である。
  1. 2012/11/20(火) 09:46:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<”石原と橋下の間で"板挟み!"平沼赳夫代表「爆発寸前3秒前」” 政界再編の先兵として男の花道を飾るべき!! | ホーム | 活動報告 11月19日在特会千葉支部主催「支那問題周知街宣 in 渋谷」参加>>

コメント

日本の未来 と 世界経済 

民主党 不人気になりつつ中での 野田総理 伝家の宝刀!軌道修正かなぁ?消費税増税~マニュフェスト違反~予算案前衆院解散劇
野田総理 まだ 参議院もあるけれど 民主党 離党するのかなぁ?
国防軍のアベちゃんも 怖いナァ。
衆議院選挙 で プログ検索中です。
乱立政党。票割れ選挙になりそうですね。
自公政権に 逆もどり かなぁ?国防軍~明治維新~
ダム建設の記事 新聞で 昨日 見ました。ゼネコン~
しかし 消費税増税 考えると 恐ろしいですね
中小企業は 倒産 縮小 失業者 ボーナスカット退職金なしフリーター増大~
思えば 消費税3%時代 消費税ない時代が なつかしい。
社会保障~失業保険 生活保護~
今 デフレ日本だけれど インフレになる可能性
もありますよね。インフレで 失業率高いと最悪最低ですね。政治研究会(名前検討中 選挙
  1. 2012/11/27(火) 12:02:20 |
  2. URL |
  3. 村石太レディ #MJTKkcbg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1239-2119fe73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)