金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"竹島などの領土担当部局 政府、新設の方針" 単なるガス抜きであり安倍首相はどんどん外堀を埋められる情勢!!

 1月24日の産経新聞は,”竹島などの領土担当部局 政府、新設の方針
 韓国に不法占拠されている竹島(島根県隠岐の島町)を含む領土問題の担当部局を政府が新設する方針であることが23日、分かった。自民党の細田博之幹事長代行が同日、同町の松田和久町長と党本部で会談した際に明らかにした。
 第2次安倍内閣は新たに領土担当相を設け、山本一太沖縄・北方担当相が兼任している。山本氏は18日の産経新聞などのインタビューで内閣府に領土に関する部局を新設する考えを示していた。
 また、衆院島根1区選出の細田氏は、2月22日に同県主催で行われる「竹島の日」の式典に出席する意向も示した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「領土問題の担当部局を政府が新設」にせよ「衆院島根1区選出の細田氏は、2月22日に同県主催で行われる「竹島の日」の式典に出席」にせよ,「「竹島の日」の式典」政府主催見送りへの反発に対する単なるガス抜きであって,余り意味はない。
 他方でこういう動きがある。

 1月23日の毎日新聞は,”竹島の日:記念式典、閣僚へ案内状 知事「今週中に送付」/島根
 開催まで1カ月に迫った竹島の日(2月22日)の県主催記念式典について、溝口善兵衛知事は22日、「(案内状の送付は)今週中に行う」と述べた。県は毎年複数の閣僚に式典への出席を要請する案内状を送付しているが、これまで政府関係者の出席は実現していない。
 同日の定例記者会見で語った。安倍晋三首相を含め内閣の誰に送るかは「まだ決めていない」と述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「安倍晋三首相」はいくつもの公約違反に対しどんどん外堀を埋められる情勢である。
 何度も書いているように当方は「アベノミクス」の効用に否定的だが,たとえそれがうまく行ってもこういう不実を繰り返していれば,参議院選での圧勝はおぼつかないだろう。

 ちなみに「竹島の日」については,「公約」ではないと主張する人達がいる。その理由は「J-ファイル2012 自民党総合政策集」(リンクはこちら)には書いてあっても,「自民党政権公約」(リンクはこちら)には書いてないからというものである。
 しかしその理屈はおかしいだろう。というのは確かにそのこと自体は事実であるが,これまで「J-ファイル」という言葉が使われたのは,「自民党政策集 J-ファイル2010 マニフェスト」だけである。そうであるなら今回もやはり前回の「マニフェスト」と同じ位置付けであるべきだからである。
 また「J-ファイル2012 自民党総合政策集」から主要なものを抜粋して「自民党政権公約」を作成したという反論もあるかもしれないが,それは事実ではない。
 というのは「J-ファイル2012 自民党総合政策集」のアップロードは「2012/11/28」であり,「自民党政権公約」のアップロードは「2012/11/22」だからである。要するに前者の方が後なのであり,あくまで後者をふくらますために前者を作ったと見なさざるを得ない。
  1. 2013/01/24(木) 09:01:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"在日韓国・朝鮮人への差別はあるし、「祖国へ帰れ」は無駄" こういう成りすましによる批判記事が出るのは連中が嫌がっている証拠!! | ホーム | "センター試験問題に突如「キムチ」登場 受験生「爆笑」" より異常なことは選択科目に「韓国語」が取り入れられていること!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1366-0004b771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)