金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"つまらないレスリングが自ら招いた“五輪除外”" 驚きなのはレスリングが外れたことよりもテコンドーが残ったこと!!

 2月14日の南朝鮮・中央日報日本語版は,”つまらないレスリングが自ら招いた“五輪除外”
 レスリングが2020年五輪から外れる危機に直面している。国際オリンピック委員会(IOC)執行委員会は12日、レスリングを2020年大会から採択する25核心種目(Core Sports)から外すことを決めた。
 しかしレスリング界が自ら惨事を招いた側面もある。国際レスリング連盟(FILA)は「レスリングはおもしろくない」という声に耳を傾けず、変化に鈍感だった。おもしろく攻撃的な競技を誘導するよりも、勝つために防御に力を注ぐ傾向を放置した。ロンドン五輪になんと18個の金メダルがかかるほど規模は膨らんだ。しかし個性あるスター選手や華麗な技は出てこなかった。
 五輪を見つめて汗を流しているレスリング有望株が動揺している。選手から希望を奪わないためには、レスリング界が覚醒しなければならない。「地上で最も古いスポーツ」も世の中の変化には勝つことができない。
”と報道した(リンクはこちら)。

 この数日の報道の中でこれほど驚愕したニュースはない。
 確かに「国際レスリング連盟(FILA)は「レスリングはおもしろくない」という声に耳を傾けず、変化に鈍感だった」ということは事実なのかもしれないが,それにしても「国際オリンピック委員会(IOC)執行委員会は12日、レスリングを2020年大会から採択する25核心種目(Core Sports)から外すことを決めた」というのは,また唐突な決定である。事前にもう少し協議の余地はなかったものか。
 また面白い面白くないよりやはり重視すべきは競技人口の広がりではないか。
 そういう意味で大方の日本人にとって驚きなのは,「レスリング」が外れたことよりも,「テコンドー」が残ったことだろう。
 このことについて南朝鮮では次のように報道されている。

 2月13日の南朝鮮・中央日報日本語版は,”韓国の国技「テコンドー」、五輪の永久種目に指定
 韓国の“国技”のテコンドーが五輪種目から除外される危機を乗り越え五輪の永久種目に指定された。
 ロイターの報道によると、テコンドーは執行委員会の無記名投票でフィールドホッケー、近代5種、レスリングなどと最後まで五輪からの除外を避けるため競合したという。
 テコンドーは2000年のシドニー大会で正式種目に採択され、昨年のロンドン大会まで4大会連続で五輪の舞台に登場している。204カ国に普及するなど国際的な普遍性を備えたスポーツという点、アジア大会をはじめと大陸別総合スポーツ大会で正式種目に採択されている点などが肯定的な影響を及ぼした。だが、大会を繰り返す過程で、「判定基準があいまいで競技方式が単調だ」という指摘も絶えなかった。テコンドーを押し出し五輪正式種目に入ろうとする空手の水面下の作業もまた手強かった。
 テコンドーが除外の危機を克服できた背景には、世界テコンドー連盟を中心に進めた積極的な改革努力があった。ロンドン五輪を控え電子防具の導入、その場でのビデオ判定、点数細分化など、観戦の楽しさと判定の客観性をともに引き上げる装置を多数導入したのが良い例だ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「テコンドーが除外の危機を克服できた背景には、世界テコンドー連盟を中心に進めた積極的な改革努力があった」という点は確かにあるだろうが,決め手はそうではなく,何らかの裏金ではなかったのかと言わざるを得ない。
 しかしそもそも「テコンドーは2000年のシドニー大会で正式種目に採択され」ということ自体が理解できない。どう考えても「25核心種目(Core Sports)」としては,南朝鮮人が日韓併合後に「空手」をパクって始めた「テコンドー」よりも「空手」の方が相応しいだろう。
 まあ残念ながらこの点は「テコンドー」の側が頑張ったというより「空手」の側が余りにも無能であったと言わざるを得ない。
  1. 2013/02/14(木) 23:24:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「歴史を直視」で一致 河野元衆院議長訪韓" 日韓併合が有効であることの「歴史を直視」すべきは南朝鮮の側!! | ホーム | "朝鮮学校の補助金見送り、核実験受け県が決定/神奈川" かつて住民訴訟をした当会もそれなりの達成感!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1409-8128a784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)