金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"ソロス・ファンド、円安見込む取引で10億ドルの利益=WSJ" ヘッジファンドをもうけさせるのは為替投資をした人達?

 2月15日のロイターは,”ソロス・ファンド、円安見込む取引で10億ドルの利益=WSJ
 著名投資家のジョージ・ソロス氏は、円の下落を見込んだ取引を通じて昨年11月以降およそ10億ドルの利益を得た。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい関係筋の話として伝えた。
 WSJによると、ソロス・ファンド・マネジメントの内部ポートフォリオは約10%を日本株で保有している。
 WSJは、デビッド・アインホーン氏率いるグリーンライト・キャピタルやダニエル・ローブ氏のサード・ポイント、カイル・バス氏のヘイマン・キャピタル・マネジメントなども円の下落に賭ける取引で多額の利益を上げたとした。金額には言及していない。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「円の下落を見込んだ取引を通じて昨年11月以降およそ10億ドルの利益を得た」とあるが,今後の円ドルレートの動きを予想するのに必要なので,その「利益を得た」方法について研究しておく。
 これだけでは何のことか分からないので,他の報道も見ておく。

 2月14日の日経新聞は,”ソロス氏、円売りで930億円稼ぐ
 今回の円安進行局面では投機筋の売買回転が効いている。すなわち、まず円を空売りして下がったところで買い戻し。そこで円高に振れたところで、すかさず再度、円を空売り。この繰り返しで円の水準がみるみる安くなっていったことを本欄でも繰り返し指摘してきた。
 その実例が相次いで明るみに出始めた。まず、ジョージ・ソロス氏が昨年11月半ばから円売りで10億ドル(約930億円)を稼いだとウオール・ストリート・ジャーナルが報じている。
 中長期的に見れば、これらの投機的円売買はゼロサム・ゲーム。空売りした円は、「必ず」買い戻される。
 今の円安は、この投機筋による円売りポジションがどか雪のごとく積もり、それを、貿易収支赤字拡大傾向の中で膨張する輸入業者の円売り・ドル買いという「実需の根雪」ポジションが支える、二重構造になっている。
 ふわふわの新雪は、市場内の僅かな異音で表層雪崩を起こす傾向があることも留意しておくべきだろう。一方、輸入業者のドル買いは、急速な円安の進行に乗り遅れ、後手後手に回りがちだ。
 その意味では、輸入業者が為替の機会損失を価格に転嫁することで、最終的には日本人消費者がヘッジファンドをもうけさせてやった結果になっている面も否定はできまい。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「利益を得た」ということだから,何らかの形で為替差益を得ているはずである。
 それは「まず円を空売りして下がったところで買い戻し」の部分にあるのだろうか。
 しかし「この投機筋による円売りポジションがどか雪のごとく積もり」とはどういうことだろうか。「買い戻し」をしているのに,なぜ「どか雪のごとく積も」るのだろうか。
 また「最終的には日本人消費者がヘッジファンドをもうけさせてやった結果」とあるが,為替の損益が生じるのは双方向の取引をするからであって,「輸入業者」のように一方だけの取引しかしないものは損も得もないだろう。では誰が損をするのか。

 2月15日の日経新聞は,”巨額円売り、アベノミクスに賭けたソロス氏
 昨日の本欄「ソロス氏、円売りで930億円稼ぐ」に書いた件だが、ソロス氏は「アベノミクスに賭けた」わけだ。円売り「love」とも側近の話として伝えられる。約10億ドルの「もうけ」はいまだ「paper profit」(含み益)で、気になるのは、その利益実現の時期である。巨額の円売りポジションをいつ手じまうのか。
 「アベノミクス」に賭けた以上、短期に売るとは思えない。それでも、いつか必ずやってくる、「カリスマファンド、ソロス円買い戻し」のニュースが市場に流れるとき、そのインパクトは「要人発言」をもしのぐ心理的影響があるかもしれない。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「約10億ドルの「もうけ」はいまだ「paper profit」(含み益)で、気になるのは、その利益実現の時期である。巨額の円売りポジションをいつ手じまうのか」とあるから,これからドルを売って円を買うということになるのだろうか。
 そういう点では「ヘッジファンドをもうけさせてや」ることになるのは,昨年11月以降,円安を当てに為替取引に投資をした人達ということになろうか。
  1. 2013/02/15(金) 21:26:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「韓国、日本にとって軍事的に危険」回答者が増える" 今時まだ37%とは南朝鮮への警戒心を説く我々としては大いに反省!! | ホーム | "「歴史を直視」で一致 河野元衆院議長訪韓" 日韓併合が有効であることの「歴史を直視」すべきは南朝鮮の側!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1411-e67b0ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)