金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

明日25日の活動予定

 明日25日は下記の活動に参加する。
 維新政党・新風は平成7年12月9日の結党以来、平成10、13、16、19年の過去4回の参院選においては、残念ながら苦杯をなめた。
 6年前の平成19年7月29日に行われた参議院選挙において、維新政党・新風の「比例代表」の第1位の得票数は、「170,509.626」票であり、当選者の最下位の第48位の得票数は「1,109,332.732」票であった(リンクはこちら)。
 したがって1,109,332.732÷170,509.626=6.51倍、党勢が拡大していれば、今年の7月に1人は当選できることになる。
 現状では果たしてどうか。
 行動する保守(行動する運動)はまさにその6年前の参議院選挙の後に始まっているから、この6年間の積み重ねはそれなりに大きいはずである。
 しかし昨年6月19日の鈴木信行代表の「ソウルの慰安婦像に竹島の碑を縛る!」(リンクはこちら)がなければ、どうあがいても不可能であったろう。
 この6年間の積み重ねと鈴木信行代表の決死の行動との合わせ技で6.51倍はクリアできていないだろうか。
 あと5か月弱の間にもう一押しが必要である。
 新風の候補者が当選の暁には自民党議員30人分の働きができることをお約束する。どうか皆様の熱いご支持をお願いしたい。

新橋駅SL広場前街宣のお知らせ

 日 時:2月25日(月)午後5時
 場 所:JR新橋駅SL広場前
 主 催:維新政党・新風東京都本部


 詳しくはこちらを。
  1. 2013/02/24(日) 20:23:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「三菱UFJ」と「野村證券」の調査リポート いずれもアベノミクスは2014年度にメッキが剥げることを予想!! | ホーム | "首相、我慢の「安倍仕分け」 参院選まで政策厳選" 義理堅い安倍首相に自公連立の解消が可能か?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1429-a6141643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)