金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

明日24日の活動予定

 明日24日は次の活動に参加する。

「慰安婦」参議院内集会に抗議の声を挙げて下さい

9月24日 12時30分位から1時半まで
参議院会館前 集合
主催:そよ風

彼等の妄言↓

この度、「ナヌムの家」で共同生活をされている「慰安婦」被害女性が3人来日されます。
以下のように証言を聞き交流・懇親の場を設けます。
来日される3人は次の方々です。
イ・オクソン(李玉善)、カン・イルチュル(姜日出)、パク・オクソン(朴玉善)

①ナヌムの家のハルモニを迎えての院内集会
9月24日(火)13:30~16:00 
主催:「慰安婦」問題とジェンダー平等委員会、新婦人、日本AALA
婦団連内容:キム・ハクスンさんの証言DVD、
学習:「日本の戦争責任と日本軍「慰安婦」問題 
     林博史・関東学院大学教授
   「国際社会の動きと日本が問われている事」 
     渡辺美奈・(アクティブ・ミュージアム女達の戦争と平和資料館WAM事務局長)
会場:参議院会館講堂(地下鉄丸ノ内線、南北線、永田町駅下車)


 詳しくはこちらを。

 念のため自称慰安婦の慰安婦になった経緯の証言を調べておく。
・「イ・オクソン(李玉善)
・1927年釜山に生まれる。
 ・家が大変貧しくて学校に行きたくても行けなかった。14歳の時「お金が稼げるし、学校にも行かせてやる」と言われ、飲み屋の養女として売られたが、仕事がうまくできないと雇い主からよく殴られた。その後李さんはその店を解雇され、別の飲み屋に売られた。ある日、店の人からお使いに出された時、日本人と朝鮮人の男性2人に行き先も告げられず無理やりトラックに乗せられ、中国の延吉に連れて行かれた。
 ・1942年、蔚山で買い物に出かけたところ突然、見ず知らずの男たちに捕まり町から連れ去られ中国東北部、延吉の日本軍駐屯地に置かれた慰安所に貨物列車で連れて行かれた。
 ・1999年に中国から韓国に移住。ナヌムの家に住む。
」(リンクはこちら)
・「カン・イルチュル(姜日出)
韓国慶尚北道尚州郡出身。慰安婦関連の活動を行っている。中華人民共和国で生活していたが、2000年に韓国のナヌムの家に入居している。
 ・2009年11月に開催された「旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画・京都実行委員会」にて『1943年に「軍靴のひもを編む工場で働く」と言われて16歳で強制連行され、中国の牡丹江の慰安所で性奴隷生活を強いられた。1945年、日本の軍人たちに焼き殺されそうになったが、朝鮮人たちが戦って逃がしてくれた』と証言した。
 ・2010年4月20日に開催された「慰安婦問題の解決求め当事者の韓国人女性の証言を聞く集会」では『1928年に朝鮮半島南東部の慶尚北道で12人兄弟の末っ子として生まれた。17歳のとき(1945年)に自宅から連行され、約2年間にわたって中国・長春や牡丹江などで被害に遭った』と証言した。
 ・2012年8月29日、1037回目になる水曜デモで「15歳で中国吉林市の慰安所に連れて行かれ4年過ごしました。」と述べた。
」(リンクはこちら)
・「パク・オクソン(朴玉善)
1924年、慶尚南道密陽郡に生まれ貧しい農村で育つ。1941年、17歳の時、友達と水汲みに出かけた際に、日本人に捕まえられそのまま中国と旧ソ連の国境地帯、穆陵の慰安所に入れられる。源氏名は「アライアキコ」。戦後も帰ることができずに中国で生活。2001年に韓国に帰国した。(「証言 未来への記憶 アジア『慰安婦』証言集Ⅰ」より)」(リンクはこちら)
朴さんは1941年、17歳の時、川で水を君でいる時、日本軍に連行され、中国の日本軍「従軍慰安所」に連れて行かれたと証言。」(リンクはこちら)

 ところでこのカウンター対象行事の主催者である「新日本婦人の会」については数年前不思議な光景に出くわしたことがある。
 ある繁華街で「新日本婦人の会」のメンバーが割烹着姿でビラ配りをしていたのである。
 日本女性が割烹着姿でも何も不思議なことはないと思うかもしれないが、このような左翼思想にかぶれた人間達にはどう考えても不釣り合いだった。
 当方にはなりすましの在日南北朝鮮人が日本人であることを強調しているかのようにしか見えなかった。
 「新日本婦人の会」はWikiに「1962年に、平塚らいてう、いわさきちひろ、壺井栄、野上弥生子、羽仁説子、岸輝子らの呼びかけにより結成された。「」とあるとおり(リンクはこちら)、元々は直接、在日南北朝鮮人とは関係ないが、今ではもはやなりすましの在日南北朝鮮人に乗っ取られ単なる反日団体と堕しているのだろう。
  1. 2013/09/23(月) 20:22:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<活動報告 9月24日葛飾区議選供託・公認証書受領及び「「慰安婦」参議院内集会に抗議の声を挙げて下さい」参加 | ホーム | 活動報告 9月22日葛飾区内街宣実施>>

コメント

私は予定があるのでそちらには参加できませんが、日侵会の方には参加しました。

議員会館の前では慰安婦詐欺グループをシッカリ糾弾してくださいね。
  1. 2013/09/24(火) 00:31:40 |
  2. URL |
  3. ホワイトハウス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1723-9823d523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)