金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"歴史問題「正しい認識、具体的行動で示して」 日本政府に韓国外相" 薄気味の悪い擦り寄りは不要。火病の本家本元の存在感を見せてもらいたい!!

 11月27日の産経新聞は,”歴史問題「正しい認識、具体的行動で示して」 日本政府に韓国外相
 韓国の尹炳世外相は27日、ソウル市内で朴槿恵政権の外交安保政策について講演し、冷え込んでいる日韓関係改善のためには「正しい歴史認識が具体的な行動で示されることが必要だ」と述べ、歴史問題で日本政府の前向きな対応をあらためて求めた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「正しい歴史認識」の前に「正しい歴史事実」の方が重要である。事実と願望に区別の付けられない民族と友好はあり得ない。
 しかし最近はこのように南朝鮮の側からの擦り寄りが目立ち、日韓断交を目指す我々としては非常に好ましくない状況である。次もその一例である。

 11月26日の産経新聞は,”盗難仏像「日本に返せ」 韓国の僧、行政審判請求
 長崎県対馬市の寺や神社から仏像2体が盗まれ、持ち込まれた韓国で日本への返還に反対する声が出ている問題で、韓国僧侶が25日、日本への早期返還を韓国政府に求める行政審判を申し立てた。要求が受け入れられなければ、行政訴訟を起こすという。日本への返還を促しているのは2体のうち国指定重要文化財「銅造如来立像」。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「韓国僧侶が25日、日本への早期返還を韓国政府に求める行政審判を申し立てた」とあるが、これは南朝鮮政府が裏で糸を引いている可能性はないだろうか。
 しかしそれにしてもなぜ2体のうちの1体だけなのだろうか。

 1月30日の南朝鮮・中央日報日本語版は,”<対馬の仏像窃盗>倭寇の侵略が深刻だった地域…略奪品だった可能性も
 文化財窃盗団が日本・対馬から盗んできた新羅・高麗仏像は、韓国国内に残っていれば国宝に指定されるほど価値が高い作品だと、専門家は評価している。
 海神神社に保管されていた高さ45センチの銅造如来立像は、統一新羅時代の8世紀に韓半島で作られたと推定される。当時流行した如来立像の中でも秀作であるうえ、保存状態がよい。いつ、どのような理由で日本に渡ったかは不明だが、1974年に日本で重要文化財に指定されている。
 観音寺にあった金銅観音菩薩座像(高さ60センチ)は制作年代と場所が分かっている。仏像を作る際に内部に入れておいた発願文に、高麗末の1330年に瑞山浮石寺で制作されたことが明記されているからだ。この仏像は長崎県指定の有形文化財に登録されている。
”と報道した(リンクはこちら)。

 連中の理屈からすれば、「銅造如来立像」も「金銅観音菩薩座像」も「略奪品だった可能性も」ということになるだろう。なぜ区別する必要があるのだろうか。
 さて次も擦り寄りの一例である。

 11月26日の南朝鮮・中央日報日本語版は,”【グローバルアイ】ケネディと「天霧」艦長
 もうすぐ朴槿恵(パク・クネ)大統領の当選から1年が経つ。もう韓日関係を総体的に点検する時だ。先に米国防長官に会って日本非難を吐くような「遠隔対日外交」はやめよう。国格の問題だ。
 何よりも朴大統領は日本の普通の国民に確実に友好のメッセージを伝える必要がある。日本の報道機関を呼んでインタビューでもするべきだ。指導者や政府の間ではうなっても、日本国民の反韓化を放置する致命的な愚を犯してはならないからだ。急がれる状況だ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「友好のメッセージ」などという薄気味の悪いものは絶対に不要である。
 こうなれば期待するのは慰安婦問題が今以上に険悪化することだけである。その意味で期待するのは国連である。

 11月20日の毎日新聞は,”国連特別代表:慰安婦問題「解決協力を」…対話進展に期待
 紛争地での性的暴力問題を担当するバングーラ国連事務総長特別代表は20日、東京都内で毎日新聞のインタビューに応じ、従軍慰安婦問題について「(韓国と)2国間で解決すべき問題だ」と述べ、対話の進展に期待を示した。
 紛争下の性的暴力を巡り、4月のG8外相会合で防止に向けた閣僚宣言が出されるなど国際世論が高まっている。バングーラ氏は「日本は政治的に中心的役割を果たしている」と評価。一方、従軍慰安婦問題は「犠牲者のケアを中心に据えて考えるべきだ。2国間で協力して解決できるはずだ」と述べるにとどめた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 ついに国連からも見放されたか。「(韓国と)2国間で解決すべき問題だ」とあるが、これでは国連も期待できない。
 支那があれだけ火病を発症しているのだからその本家本元の存在感を見せてもらいたいものである。
  1. 2013/11/27(水) 23:19:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【中国防空識別圏】「不測の事態招きかねない」 自民が「即時撤回」決議" 他方で日中韓FTA交渉とは耳を疑う!! | ホーム | "アベノミクスは日本を変えるか? 内閣官房参与 静岡県立大学国際関係学部教授 本田 悦朗" 余りにも現実の統計数字を無視した根拠薄弱な主張!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1794-9a6803ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)