金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【NHK会長人事】「交代論」根強く続投断念 NHK松本会長" 最大の課題である偏向報道の是正について全く問題意識がないのだから交代は当然!!

 12月6日の産経新聞は,”【NHK会長人事】「交代論」根強く続投断念 NHK松本会長
 来年1月の退任を表明したNHKの松本正之会長は5日、会見で「やるべきことはやった」と繰り返し、自身の意志で決断したことを強調した。政財界から交代を求める声が上がっていたことについては「一切関係ない」と影響を否定。
 しかし、官邸首脳は数日前にも「松本氏には代わってもらう」と周囲に漏らしており、先の国会同意人事で安倍首相に近い経営委員が増えた現状を受けて、松本氏が続投を断念した格好だ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 本人の本音はどうなのか。

 12月5日の産経新聞は,”NHK松本会長、来年1月で退任の意向を表明
 来年1月24日で任期切れを迎えるNHKの松本正之会長(69)は5日の定例会見で、「やるべきことはやった。1期3年の中で私の役割は果たした」と述べ、今期限りで退任する意向を示した。
 退任する理由について松本会長は「もともと就任のときに1期3年のつもりで受けている。それなりの成果も上げてきている」と説明した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「もともと就任のときに1期3年のつもりで受けている」とあるが、余り納得していないようである。
 客観的評価はどうか。

 11月16日の産経新聞は,”業績好調でも交代論…NHK松本会長なぜ「低評価」
 NHK会長の任命権を持つ経営委員会(定数12)の欠員2人が11日付で補充され、松本正之会長(69)の来年1月の任期切れを前に次期会長選考が本格化している。
 関係者の話を総合すると、松本氏への批判は主に(1)NHK改革のスピードの遅さ(2)番組内容の偏向(3)国際放送の強化の遅れ-の3点に集約できそうだ。
 偏向については財界から「報道が反原発に偏っている」、政界から「歴史認識が自虐的」などの声が聞かれ、国際放送については経営計画の目玉だったにもかかわらず、「存在感がない」と経営委内で不満がくすぶる。
”と報道した(リンクはこちら)。

 これに対する取り組みはどうか。
 
 10月14日の産経新聞は,”NHK会長、続投に意欲か 「偏向報道」打ち消しに躍起
 来年1月に任期が切れるNHKの松本正之会長(69)が、政財界からの「NHKは偏向している」といった批判の打ち消しに躍起になっている。
 今夏には松本氏の指示で、原発問題や領土問題で公平・公正を守るNHKの報道姿勢を明文化した対外資料を初めて作成。松本氏の動きについて事実上の「続投意欲の表明」との観測も広がっている。
 「放送の公平・公正について」と題したA4判の資料では、「(公平・公正を)原則として、個々の番組でとる努力」の必要性を強調。原発問題について「特定の立場に立つようなことはあってはならない」、尖閣諸島(沖縄県石垣市)、竹島(島根県隠岐の島町)問題については「日本の領土であるとの立場を明確にし、機会あるごとに日本の立場を発信」するとしている。
 松本氏はこの資料を幹部に配って徹底を呼びかけ、会長任命権を持つ経営委員会や、政府関係者への説明にも活用しているという。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「(公平・公正を)原則として、個々の番組でとる努力」あるいは「尖閣諸島(沖縄県石垣市)、竹島(島根県隠岐の島町)問題については「日本の領土であるとの立場を明確にし、機会あるごとに日本の立場を発信」」とあるが、この程度のことを今までやっていないことの方が異常である。
 最大の課題である「偏向報道」の是正について全く問題意識がないのだから交代は当然である。
 4日のエントリーで引用した質疑に「ご質問ですけど、あのー、NHKではですね採用に際しましてはですね、あくまでその、公共放送を支える人材という意味でですね、人物本位の採用を行っておりまして、国籍を問題にしてるという事はございません。」とあったが、このような意識ではおそらく相当多くの在日南北朝鮮人が内部に蔓延っていよう。
 そのようになってしまった現状では、もはや「NHK」の改革は不可能であり、解体してゼロから出直すしかあり得ない。
  1. 2013/12/06(金) 21:03:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動報告 12月7日瀬戸農園りんご販売お手伝い | ホーム | 7日~9日の活動予定>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1806-db75a720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)