金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"Vuic: Prostitution and the U.S. military" 米軍の慰安所はイタリアだけでなくモロッコとアルジェリアとリベリアにもあった!!

 「Richmond Times-Dispatch」(リッチモンド時報-特報)というサイトに「Vuic: Prostitution and the U.S. military」(Vuic:売春と米軍)という記事が掲載されているので、一昨日と同じように米軍の慰安所に関する部分を訳しておきたい(リンクはこちら)。


Vuic: Prostitution and the U.S. military
Vuic:売春と米軍
Posted: Wednesday, May 9, 2012 1:00 am | Updated: 2:48 pm, Fri Jan 18, 2013.
掲載:2012年5月9日水曜日午前1時00分 | 更新:2013年1月18日金曜日午後2時48分

KARA DIXON VUIC

カラ・ディクソン・ヴュイック

Recent news that nine military personnel and 11 Secret Service agents allegedly solicited prostitutes in Columbia has sparked a congressional inquiry, institutional investigations and much speculation about how such an act might threaten presidential security.
伝えられるところによると9人の軍人と11人のシークレットサービス・エージェントがコロンビアで売春婦を求めたという最近のニュースは、そのような行為がどのように大統領の安全に脅威を与えるかもしれないかという議会質問、組織の調査と多くの推測を起こさせた。
Were these men just a few bad apples? Maybe.
これらの男性はちょっと2、3の腐ったリンゴだったか?多分。
But the American military has a long history of sanctioning prostitution, one that suggests much deeper concerns about its cultivation of a sexualized culture that can help to explain such an astonishingly brash act.
しかしアメリカの軍隊には売春を認可した長い経歴がある。それはそのような驚くほど不作法な行為を説明するのを助けることができる性文化の培養に関する遥かに深い懸念を提案するものである。

Although the Civil War's Gen. Joseph Hooker is probably the most well-known military commander to officially sanction prostitution, he is certainly not alone.
南北戦争のジョセフ・フッカー将軍が多分公式に売春を認可する最も有名な軍指揮官であるだろうが、彼は確かに一人ではない。
American military history is littered with officials who drew connections between a soldier's sexual habits and his battlefield performance.
アメリカの軍の歴史は兵士の性的な習慣と彼の戦場パフォーマンスとの結合を招いた当局で散らかされている。
As Gen. George Patton put it most famously (and perhaps most crassly), "if they don't [blank], they don't fight."
ジョージ・パットン将軍が最も有名に(そしておそらく最もばかげて)それを置いたので、「彼らが[空白]しないならば、彼らは戦わない。」
Other, less explicit, officials feared that soldiers would in fact have sex and that they would acquire venereal disease in the process.
より露骨でなく他の当局は兵士が実際セックスし彼らがその過程で性病を得るのを恐れた。
The military reconciled these two seemingly contradictory beliefs by providing prostitutes for men in the hope that a regulated system would be safer than the alternative.
軍は管理されたシステムが他の選択肢より安全だろうと希望し男性に売春婦を与えることによってこれらの2つの一見矛盾している信条を調停した。
It was, Gen. John Pershing believed, "the best way to handle a difficult problem."
それは「難題を取り扱う最高の方法」とジョン・パーシング将軍は思っていた。

To be sure, the military has also explicitly forbidden personnel to engage prostitutes, and it has punished those who ignored the order.
たしかに軍隊もまた売春婦を雇う人事をはっきりと禁じた。そしてそれは命令を無視した人々を罰した。
And yet, such prohibitions existed alongside the military's sanctioning of that very act.
それなのにそのような禁止令が軍隊のまさにその行為の認可と一緒に存在した。
The Army operated brothels for soldiers on the Mexican border in 1916, military authorities regulated more than a dozen houses of prostitution for troops stationed in World War II Honolulu, and military medical officers monitored the health of prostitutes in the "better" brothels set aside for U.S. soldiers in Italy, Morocco, Algeria, and Liberia in 1943.
軍は1916年にメキシコとの国境で兵士のための売春小屋を管理した。軍当局は第2次世界大戦中のホノルルに配置された軍のための売春の1ダース以上の小屋を管理した。そして軍の軍医官は1943年にイタリア、モロッコ、アルジェリアとリベリアでアメリカ兵のためにとっておかれた「より良い」売春小屋で売春婦の健康を監視した。

These instances of officially sanctioned prostitution are less common than other, indirect methods of facilitating personnel's access to prostitutes.
公式に認可された売春のこれらの例は売春婦との人員の接触を容易にする他の間接的な方法より一般的ではない。
GIs in World War II each received six condoms per month courtesy of the U.S. military.
第2次世界大戦のGIは米軍の好意により1カ月につき6つのコンドームを各々受けた。
Soldiers in Vietnam had to purchase condoms in the PX, but those at Long Binh Post in 1972 could bring local women on base during "Social Sundays," at least until the skyrocketing VD rate resulted in the program's quick end.
ベトナムの兵士はPXでコンドームを購入しなければならなかった。しかし1972年のLong Binh Post基地の人々は「社会的日曜日」の間に基地に地元の女性を連れてくることができた、少なくとも急上昇する性病率が取り組みの早期終結に終わるまでは。

Outside these instances of sanctioned prostitution and a general "wink, wink" condoning of men who seek out prostitutes on their own, the military has historically positioned women as sexual objects for men to gaze at, long for and chase after.
認可された売春と自分達だけの売春婦を探す人々を大目に見る一般向けの「ウィンク、ウィンク」のこれらの例の外で、軍隊は見つめ切望し追うための男性の性的な対象として女性を歴史的に置いた。
Think USO dancers in short skirts before thousands of soldiers in the South Pacific, or Raquel Welch gyrating in go-go boots in Vietnam, or even the dozens of scantily clad NFL cheerleaders who tour Afghanistan each year to raise (heterosexual male) soldiers' morale.
米軍慰問団を短いスカートをはいた、南太平洋にいる何千もの兵士の前でのダンサー、またはベトナムでゴーゴー・ブーツをはいてくねっているラクエル・ウェルチ、または(異性愛の男性)兵士の士気を上げるために毎年アフガニスタンを旅行する多数のわずかに着ているNFLチアリーダーとさえ考えよ。


 米軍の慰安所はイタリアだけでなく、モロッコとアルジェリアとリベリアにもあったということである。モロッコとアルジェリアとリベリアはすべてアフリカの砂漠地帯だから、米軍としては地元の売春小屋が使えずに新たに自分達で売春小屋を設置したということだろう。
  1. 2014/03/22(土) 01:28:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動報告 3月22日「中山成彬議員支持! 河野談話の見直しを求める署名活動&街宣」及び「我が国の毒はこれだ!周知街頭演説集会in池袋西口」参加 | ホーム | 22日~24日の予定>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/1932-85950755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)