金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"「倒れるふり」「全部演技」 逮捕の反ヘイト「男組」組長、容疑を一部否認" 今後は例の4月19日の川東君襲撃事件の件でも大阪府警の活躍を期待!!

 7月16日の産経新聞は,”反ヘイト名乗る「男組」幹部ら8人逮捕 右派系男性への暴行容疑
 大阪市内で昨年10月に行われた韓国人の排除を掲げるデモをめぐり、参加しようとした男性を集団で取り囲み暴行を加えたとして、大阪府警警備部などは16日、暴力行為処罰法違反容疑で、反レイシズム(人種差別主義)をうたう市民グループ「男組」の組長、添田充啓容疑者(41)=川崎市多摩区=と、同組元本部長の木本拓史容疑者(43)=同=らメンバー8人を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年10月26日午後、大阪市内のデモに参加しようとした右派系団体関係者の男性(47)を集団で取り囲み、「てめえ許さねえぞ」「お前がヘイトなんじゃ」などと脅したうえ、体を押すなどの暴行を加えたとしている。
 男組側はこの様子を撮影した動画をインターネットに掲載し「レイシストを急襲した」とHPの活動履歴で紹介していた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 すでに今年初めから「添田充啓」や「木本拓史」の再逮捕の噂が流れていたにもかかわらず動きがなかったので沙汰闇になったかなと思っていたが、ようやく「大阪府警」が腰を上げてくれたようである。
 さて「男組側はこの様子を撮影した動画をインターネットに掲載し」とあるにもかかわらず次のような報道がある。

 7月16日の産経新聞は,”「倒れるふり」「全部演技」 逮捕の反ヘイト「男組」組長、容疑を一部否認
 韓国人排除を訴えるデモをめぐり、右派系市民団体関係者の男性に集団で暴行を加えたとして、反レイシズム(人種差別主義)をうたう市民グループ「男組」のメンバー8人が逮捕された事件で、組長の添田充啓容疑者(41)=暴力行為処罰法違反で逮捕=が、被害男性(47)について「わざと倒れそうなふりをした」と供述し、容疑を一部否認していることが16日、大阪府警への取材で分かった。
 府警警備部によると、添田容疑者は「大勢で取り囲み、ヘイトスピーチ(憎悪表現)に参加しないよう叱りつけたことは認める」とする一方、「(男性が)わざと『イタタ』と言い、倒れそうなふりをした。やっている行為は全部演技だ」と述べたという。
 共犯として逮捕された男組元本部長、木本拓史容疑者(43)は「暴行していないし、脅迫もしていない」と容疑を否認。メンバーの池田潤一朗容疑者(37)は認めている。
”と報道した(リンクはこちら)。 

 当方は「この様子を撮影した動画」を見たことはないし、現在youtubeを検索してもすでに削除されているようであるが、少なくとも「大阪府警」は早い段階で証拠として保全しているだろう。
 その「動画」には「体を押すなどの暴行を加えた」様子まで撮影されているかどうかは定かではないが、前後の様子から裁判官の心証を得ることは必ずしも難しくはないだろう。

 それにもかかわらず「添田充啓」や「木本拓史」の供述は今さらながら往生際が悪いと言うものである。
 今は強気で否認していてもそのうちに完全に認容した方が刑が軽くなると期待して完落ちということもあるのではないか。

 何はともあれ今後は例の4月19日の川東君襲撃事件の件でも「大阪府警」の活躍があるだろうから、期待して待ちたい。
  1. 2014/07/16(水) 22:46:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大阪府松原市の主要事業 | ホーム | "【日々是世界】「つまらぬ、誤った議論だ」 日本を擁護する豪の激しい反論に戸惑う中国" むしろ米国よりもオーストラリアの方が同盟の相手方として頼りになるような気が!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2072-9621ba47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)