金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【橋下市長VS在特会】「お前なぁ」「お前って言うな」 怒号飛び交い、詰め寄る場面も 面談は10分弱で終了" 橋下市長と議論すること自体が元々無意味なことであり結果はこれで十分!!

 10月20日の産経新聞は,”【橋下市長VS在特会】「お前なぁ」「お前って言うな」 怒号飛び交い、詰め寄る場面も 面談は10分弱で終了
 デモで民族差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)問題をめぐり、大阪市の橋下徹市長は20日、市役所内で「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長と面談した。橋下市長は在特会がデモで在日韓国・朝鮮人を批判していることについて「民族をひとくくりにして評価する発言はやめろ」と言い、桜井会長は「言論の自由を否定するのはやめろ」と反論。双方が怒号を飛ばした議論は平行線に終わり、10分弱で終わった。
 「(在日韓国・朝鮮人に関する)制度に文句があるなら国会議員に言え。参政権を持たない人に言っても仕方ない」。橋下市長は桜井氏に対してこう主張し、「お前みたいな差別主義者は大阪にはいらない」と不快感をあらわにした。
 桜井氏も「国会議員には言っている」「誰が差別主義者だ」「(韓国側が)日本人をひとくくりにして誹謗中傷をやるからたたき返しただけだ」と応酬。双方が怒気をはらんだ声で言い合いを続けたが、橋下市長が10分弱で事務方に「もう終わりに」と言って打ち切った。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「産経新聞」という我々と主張が比較的近い新聞社であるとはいえ、大手新聞社が行動保守団体の行動をこれほど大きく取り上げる時代が来るとは思わなかった。
 その甲斐あってか、この「1時間」における「アクセス」の「ランキング」ではトップである(リンクはこちら)。

 こういうように議論がかみ合わないままに物別れに終わることには不満足な人達もいるだろうが、「父親は・・・在日やった」とある書籍が出版されている「橋下市長」(リンクはこちら)と議論すること自体が元々無意味なことであり、結果はこれで十分だろう。

 実際に「橋下市長」の言っていることはおかしい。
 まず「民族をひとくくりにして評価する発言はやめろ」とあるが、「民族をひとくくりにして」権利を要求しているのは相手側である。
 また「(在日韓国・朝鮮人に関する)制度に文句があるなら国会議員に言え。」とあるが、「参政権を持たない」にもかかわらず、要求するからおかしいと言っているのである。

 ところで「在特会」絡みでは別の興味深い報道もある。

 10月20日の産経新聞は,”維新の統一選候補に元在特会メンバー 松井氏「現在は批判的な立場」と公認取り消さない方針
 来年4月の統一地方選で大阪維新の会が擁立する公認候補に「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元メンバーが含まれていることが20日、分かった。維新幹事長の松井一郎大阪府知事は同日、府庁で記者団に「すでに脱会し、現在は在特会に批判的な立場を取っている」とした上で、「間違いに気づき、再チャレンジしようとする意図は認める」と述べ、公認を取り消さない方針を示した。
 維新関係者によると、元メンバーは、来春の同府吹田市議選に立候補予定の会社員の男性(38)。松井氏によると、男性は維新の聞き取りに、「3年前に(在特会の)活動はおかしいと考え、脱会した」と説明し、公認決定後に元メンバーと分かったという。
 松井氏は「間違った団体に所属することもある。反省し、人のために働きたいという人には再チャレンジの場を与える」と述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 我々に近い筋で「吹田市議」関係者と言えば、元我が党の党員で現職の「柿花 道明」氏かと思ったのであるが、年齢が合わないので違うようである。

 それにしても「元メンバー」とはいえ一度は「在特会」に関心を持ったのなら基本的にはそういう方向の思想を持っているはずである。
 そのような人物が今時賞味期限切れの「大阪維新の会」とはいささか奇異の感じがする。今ならやはり次世代の党か太陽の党だろう。
  1. 2014/10/20(月) 23:34:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外国人生活保護に関する当方の動画の紹介 | ホーム | "【ビジネス解読】ジリ貧「サムスン」巨額半導体投資に市場は疑心暗鬼…強気“逆張り投資”の先は天国か地獄か" 疑問に思うのはむしろなぜ「韓国サムスン電子」が急成長したか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2176-ecf5ac01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)