金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"日本から中国への投資大幅減、日中関係の悪化響く 1~10月" 朗報には違いないが我が国にとって最も重要なことは支那からの輸入が減少すること!!

 11月18日の産経新聞は,”日本から中国への投資大幅減、日中関係の悪化響く 1~10月
 中国商務省は18日、日本から中国への1~10月の直接投資実行額が前年同期比42・9%減の36億9千万ドル(約4300億円)だったと発表した。欧米からの投資も減少した。人件費の高騰などを背景に、企業が中国への投資に慎重になっている。日本の場合、日中関係が悪化したことも投資減につながった。
 米国から中国への投資は23・8%減、欧州からも16・2%減、東南アジア諸国連合(ASEAN)からも15・2%減と、軒並み落ち込んだ。世界全体から中国への投資も、1・2%減だった。
 中国は経済成長に伴って工場労働者などの賃金が上昇しており、1年間に1~2割の賃上げも珍しくない。都市部では事務所や店舗の賃料も高騰し、進出企業の収益を圧迫している。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「日本から中国への1~10月の直接投資実行額が前年同期比42・9%減の36億9千万ドル(約4300億円)だった」とあるのは朗報には違いないが、そのことだけでは不十分である。
 我が国にとって最も重要なことは支那からの輸入が減少することである。

 4月27日のエントリーで示したように、支那との貿易赤字は増加の一途を辿っている(リンクはこちら)。
 特にリーマン・ショック以後の増加が著しい。
 しかも巷間言われるのとは違って、輸出が減少したというより輸入が増加している。
 そして現在においても人民元は約5割過小評価されていると見られるから、実質値的観点からは輸入額を2倍にしなければならない。そうすれば赤字額はより一層大きくなる。

                      (単位:兆円)
YearsExp-105Imp-105差引輸入額×2差引
 CHINACHINA   
200712.815.0-2.230.1-17.2
200812.914.8-1.929.7-16.7
200910.211.4-1.222.9-12.6
201013.113.4-0.326.8-13.7
201112.914.6-1.729.3-16.4
201211.515.0-3.530.1-18.6
201312.617.7-5.035.3-22.7

 我が国の最大のデフレ不況要因がアベノミクスの想定するようなものではなく、支那との貿易にあることはこの表を見ただけでも窺えるのではないか。 
 ところで米国も次のような状況である。

 11月5日のチャイナプレスは,”アメリカ:対中貿易赤字が356億ドルにまで拡大
 2014年11月4日、アメリカ合衆国商務省が2014年9月の輸出入状況を発表した。
 報告によると2014年9月、中国のアメリカに対する輸出総額は、8月と比較して13%増加し、449億ドルに達した。
 一方、アメリカから中国に対する輸出総額は、8月から3%減少し、93億ドルにとどまった。
 これにより、アメリカ2014年9月の対中貿易赤字は、356億ドルにまで拡大した。
 9月アメリカの貿易赤字は430億ドルで、同期貿易赤字に対中貿易赤字が占める割合は8割に足したとのこと。
”と報道した(リンクはこちら)。

 これで米国は何も支那に文句を言わないのだからオバマ政権はどうしようもない。
 2年先の共和党への政権交代が待ち遠しいところである。
  1. 2014/11/20(木) 23:38:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"家族会の増元氏が出馬へ 宮城2区で次世代から" 家族会が本当に拉致問題を解決しようと思ったら自分達が望む政策を公約に掲げる政党を育てるしかない!! | ホーム | "田母神氏激白「取り戻すべきは敗戦で壊された日本社会の構造」 太陽の党代表幹事" 古くさい当たり障りのない主張で安倍政権への批判姿勢が全く感じられない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2209-07d2d604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)