金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"韓国はえ縄船、2割削減へ 日本の経済水域漁業で合意" こんな愚かな外交を止めさせるにはやはりひと思いに日韓断交を実現するほかない!!

 1月12日の東京新聞は,”韓国はえ縄船、2割削減へ 日本の経済水域漁業で合意
 日韓両政府は、互いの排他的経済水域(EEZ)での相手国漁船に対する操業条件で合意した。日本のEEZでは、韓国はえ縄漁船の許可隻数を今後5年で2割削減する。韓国船の違法操業を防ぐため、韓国側が罰金額を引き上げることも盛り込んだ。日本の水産庁が12日明らかにした。
 福岡県沖や山口県沖などでは、韓国はえ縄漁船と日本船の間でトラブルが頻発。韓国船の削減により、韓国船の漁具が絡まるなどの問題が減ると期待される。水産庁は「厳しい態度で交渉し、一定の中身のある前進があった」と話した。9日にソウルで開いた日韓漁業共同委員会で合意した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 この内容については水産庁が「プレスリリース」を出している(リンクはこちら)。

「第16回 日韓漁業共同委員会 第5回 小委員会」及び「第16回 日韓漁業共同委員会」の結果について
 平成27年1月8日(木曜日)から1月9日(金曜日)までソウル(大韓民国)で開催された「第16回 日韓漁業共同委員会 第5回 小委員会」に引き続き、1月9日(金曜日)に「第16回 日韓漁業共同委員会」が開催されました。
 日韓双方の排他的経済水域における相手国漁船の操業条件等について合意されました。
(中 略)
4.結果概要
1.2015年漁期の相互入漁の操業条件等
(1) 2015年漁期(2015年1月20日~2016年6月30日)の日韓両国の排他的経済水域における相手国漁船の総漁獲割当量は68,204トン(2013年漁期の割当量6万トンをベースに、漁期を17ケ月強にしたことを踏まえ調整)、総許可隻数は860隻(2013年漁期同)。魚種別・漁業種類別漁獲割当量及び漁業種類別許可隻数は添付資料のとおり。
(2) 日本の排他的経済水域における韓国はえ縄漁船の許可隻数を今後5年(2019年末まで)で2割(40隻)削減。
(3) 韓国漁船の違法操業の根絶のための対策の強化(韓国国内における罰則の強化や、漁獲量の虚偽記載根絶のための具体的措置の検討・実行)。
(4) 日本のまき網漁船のうち新型のまき網漁船(いわゆる199トン型漁船)の韓国排他的経済水域での操業について、①2019年漁期(2020年6月まで)までの間、入漁を申請する全ての漁船の操業を確保(なお、形式は試験操業だが、操業条件は従来型漁船と同じ)、②日本のまき網漁船の許可隻数を今後5年(2019年末まで)で30隻(6ケ統)削減。

2.協定第9条の1水域(日本海暫定水域)における資源管理等
(1) 日本海暫定水域における海底清掃事業を維持・拡大。
(2) 韓国政府は、日本水域における韓国漁船の違法操業を防止するため、ズワイガニの盛漁期を中心に、日本海暫定水域の「浜田沖」及び「隠岐北方水域」に漁業指導船各1隻を常時配置(10月から翌3月まで)。
(3) 韓国漁船による放置漁具への対策として漁具実名制の徹底等。


 上の報道に「日本のEEZでは、韓国はえ縄漁船の許可隻数を今後5年で2割削減する。」とさも日本側が利益を得たように書いてあるが、何のことはない下のプレスリリースには「②日本のまき網漁船の許可隻数を今後5年(2019年末まで)で30隻(6ケ統)削減」としっかり交換条件が書いてある。

 さて問題は日本側が一方的に不利益を蒙っている「協定第9条の1水域(日本海暫定水域)」であるが、これについては「海底清掃事業」、「漁業指導船」及び「漁具実名制」と内容上の変更は全くない。

 上の報道に「厳しい態度で交渉し、一定の中身のある前進があった」とあるが、よくもぬけぬけとこんなことが言えたものである。
 果たして現在の日韓漁業協定が失効した昨年7月1日から現在まで日本側に何か不都合があっただろうか。
 したがって「厳しい態度」と言うなら、そもそもこんな日韓漁業協定など締結し直す必要がない。
 こんな愚かな外交を止めさせるにはやはりひと思いに日韓断交を実現するほかない。
  1. 2015/01/13(火) 23:52:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"日本大使館が韓国紙に反論掲載 安倍政権の歴史認識批判で" 全く反論になっていない。日本は非人道的な行為などしていないと言わなければならない!! | ホーム | 財政出動の結果に関する動画のご紹介>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2264-c92d161e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)