金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【与那国住民投票】中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ" 中学生に投票資格とは奇策という以上にもはや異常!!

 2月15日の産経新聞は,”【与那国住民投票】中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ
 日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視隊」の配備について賛否を問う2月22日の住民投票が1週間後に迫った。配備賛成派と反対派双方の訴えが熱を帯びるが、陸自配備を争点にした過去2回の町長選では陸自を誘致した外間守吉町長が連勝しており、同じ問題が蒸し返される事態は極めて異様だ。しかも、日本の国防を左右する重要政策にもかかわらず、住民投票で中学生と永住外国人に投票資格を与えた。住民投票の正当性そのものが問われる問題といえる。
活性化vs健康被害
 「与那国の未来、『自衛隊が来たら…』」
 賛成派は「自衛隊に賛成する会」を設置し、陸自配備の意義をまとめた資料を作成した。人口減と高齢化が進む中、若い陸自隊員160人と家族90人(予想人数)が町民となることで税収と雇用が増えて島が活性化し、災害対応を含め「島民の安心・安全がしっかり守られる」と訴えている。
 反対派も「住民投票を成功させるための実行委員会」を結成。作成した資料では、部隊に配備される監視レーダーによる健康被害について、レーダーの電磁波が「私たちをむしばむ」と不安をあおり、「私たちの体は、私たち自身が守らなければなりません」と強調している。
 賛成する会の金城信浩会長は「何度も同じ問題を町民に問い、きりがない気がするが、住民投票をやるからには勝つ。これで決着をつけたい」と語る。
 一方、反対派で住民投票実施を主導した町議は「町長選は陸自配備以外にも争点があり、陸自配備に絞った住民投票で民意を問う必要があった」と話す。
 平成21、25年に行われた町長選はいずれも陸自配備を最大の争点とする一騎打ちで、外間氏が反対派を破っている。
 国政選挙では未成年である中学生はもちろんのこと、成人でも日本籍を持たなければ投票に参加できない。憲法15条が根拠になっているのだ。ところが、反対派町議は中学生と永住外国人に投票資格を与えるという奇策も強く要求し、実現させた。
 住民投票の投票資格がある町民は1284人。このうち選挙権のない中学生は41人、高校生や20歳未満は56人、永住外国人は5人で計102人だ。
 この102人という数は与那国町では決して小さくない。25年の前回町長選は外間氏と相手候補の差はわずか47票だった。
”と報道した(リンクはこちら)。

 まず「しかも、日本の国防を左右する重要政策にもかかわらず、」とあるように、「陸上自衛隊「沿岸監視隊」の配備について賛否を問う2月22日の住民投票」ということが問題である。
 このことはこの記事にはないが、「与那国島」が「尖閣諸島」に最も近い島であることを考えれば実感が沸くだろう。
 ヤフーの地図上で計測すると、「与那国島」は約150km、「石垣島」は約160kmである(リンクはこちら)。
 現実に支那漁船とのトラブルなどは増加しているだろうにまだ余り危機感は高まっていないのだろうか。

 しかしそのことよりも問題なのは「住民投票で中学生とに投票資格を与えた」ことである。
 そのうち「永住外国人」の方は憲法15条違反にもかかわらず、最近の事例ではスタンダードになりつつあり、残念ながらなかなか阻止は難しくなっている。
 ただそれよりも驚くのは「中学生」の方である。義務教育中の子供に「投票資格」を与えてどうするのだろうか。町民から常識的な反対論は出なかったのだろうか。
 「中学生と永住外国人に投票資格を与えるという奇策」という以上にもはや異常である。

 この件について「与那国町」のHP(リンクはこちら)で検索してみるも、「平成27年2月22日執行の与那国島への「自衛隊基地建設」の民意を問う住民投票関連」というページしかない(リンクはこちら)。これは「不在者投票」の要領しか出ていない。
 
 おそらく余りに恥ずかしい内容なので公式HPには載せにくいのだろうが、そのような自覚があるならこんな愚かなことはするなということである。
  1. 2015/02/15(日) 23:22:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"10~12月期の実質GDPは年率2・2%増 3四半期ぶりプラス" 名目実額ではそれほど消費増税の悪影響が出ているとは思えない!! | ホーム | 活動報告 2月14日維新政党・新風上期全国政策研究会参加>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2297-690159ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)