金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"韓国・朴大統領、ユネスコ事務局長にも日本批判 「歴史に目を背け遺産登録を申請した」" 朴槿恵大統領にはもう少し空気を読まない対応を続けてもらいクラッシュに陥ることを希望する!!

 5月21日の産経新聞は,”韓国・朴大統領、ユネスコ事務局長にも日本批判 「歴史に目を背け遺産登録を申請した」
 韓国の朴槿恵大統領は20日、訪韓中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)のボコバ事務局長との会談で、日本が目指す「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録に反対する考えを伝えた。
 朴氏は「日本が一部施設で非人道的な強制労働が行われた歴史に目を背け、世界遺産への登録を申請した。世界遺産条約の精神に背き、不必要な対立を招く」などと語った。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「日本が一部施設で非人道的な強制労働が行われた歴史に目を背け」とあるが,これに対する我が国の反論は次のとおりである。

 5月11日の産経新聞は,”【世界遺産登録へ】世界遺産登録に理解求める 日韓議連が合同幹事会 河村元官房長官明かす
 超党派の日韓議員連盟は11日、韓国の韓日議員連盟との合同幹事会をソウル市内のホテルで開催した。日韓議連幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官は終了後、記者団に対し、韓国政府が世界文化遺産登録に反対する「明治日本の産業革命遺産」について、政治問題化しないよう韓国側に理解を求めたと明らかにした。
 韓国政府は、朝鮮人労働者が強制徴用された施設が含まれるとして反対しているが、河村氏は「日本が近代化を遂げた際の歴史的遺産。その後に徴用があったことは否定しないが、(遺産が対象とする年代と)時期が違う」と韓国側に理解を求め、「政治問題化するべきかどうか(疑問だ)」と伝えたと述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 要するに「(遺産が対象とする年代と)時期が違う」ということである。
 もう少し分かりやすいのが産経新聞の表現である。

 5月17日の産経新聞は,”【主張】世界文化遺産 中韓の反対に理はあるか
 世界文化遺産に登録される見通しとなっている「明治日本の産業革命遺産」について、韓国の外相は「世界遺産条約の基本精神に違反している」と非難した。
 産業革命遺産は、九州・山口や岩手、静岡にある8県23施設からなるもので、歴史に埋もれがちだった近代産業遺産に光を当てるものだ。すでに国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)により、最高レベルの評価である登録を勧告されている。
 だが、イコモスが「西洋から非西洋に初めて産業化の伝播が成功したことを示す」として評価の対象としたのは1853年から1910年の期間で、日韓併合や第二次大戦とは時期も趣旨も大きく異なっている。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「だが、イコモスが・・・評価の対象としたのは1853年から1910年の期間」ということである。
 これは確かにそのとおりであるが,「非人道的な強制労働」という部分そのものに反論しないとやはり片手落ちだろう。

 このような我が国の中途半端な姿勢は慰安婦問題でも共通している。南朝鮮の主張に反論はしないが,要求には応じないという姿勢である。その理由については日本国内では米国の指示を上げる向きが多い。

 しかし当方に言わせればこれは単なる自民党の事なかれ主義の産物である。河野談話や村山談話に関して自らの先輩が行った失敗と自党の政治的支持を睨んで一番楽な方法を選択しているということである。
 そしてそのような姿勢は結果として我が国の国益を大きく損なっている。

 当方はそのような我が国の対応はもう限界に来ていると思う。改めるには一日でも早いほうがいい。しかし日本国内ではそのような感覚はまだ少数派である。

 その意味で「朴槿恵大統領」の対日外交は大歓迎である。もう少し空気を読まない対応を続けてもらいたい。そして来年の参院選までには日韓間でそれがクラッシュと呼べるような事態に陥ることを希望する。
  1. 2015/05/21(木) 04:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"WTOに韓国を提訴 福島など8県の水産物輸入規制で、「科学的根拠ない」と政府" WTO提訴ではなく対抗措置として糞尿まみれ南朝鮮産水産物の輸入禁止を実行してほしかったところ!! | ホーム | "韓国の安倍首相非難決議 二階氏「議連が肝心なときに黙っている」と苦言" 誰がどう考えてもお前が言うな的発言であるが,なぜ安倍晋三は二階俊博を総務会長に起用したのかさっぱり分からない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2391-0fa6285a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)