金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"五輪ボランティアの制服、一着25万円で既に韓国に発注済みという噂は本当ですか?" 本当に南朝鮮へ発注してくれたなら,我々,維新政党・新風としては大変おいしい話しであるが!!

 昨日の問題の続きであるが,7月29日に「KOENEWS」というサイトに次のような質問が上がっている(リンクはこちら)。

【Twitterで】五輪ボランティアの制服、一着25万円で既に韓国に発注済みという噂は本当ですか?

 その根拠についてはそのサイトには何も示されていない。
 ただ最近では次のような報道もあった

 6月20日の産経新聞は,”「おもてなし東京」始動 青のユニホームで外国人を案内
 2020年東京五輪に向け、訪日外国人の案内を行う観光ボランティア「おもてなし東京」が19日、新宿駅西口と上野駅周辺で活動を開始した。この日は18歳~80歳代の男女32人が、青色のユニホームに身を包み、外国人に道案内などをした。
 おもてなし東京には、英検2級以上などの条件を満たした学生や主婦ら1000人以上が登録。活動は金・土・日曜日の午前11時から午後5時で、徐々に活動拠点を増やす。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「おもてなし東京には、英検2級以上などの条件を満たした学生や主婦ら1000人以上が登録。」とあるから,最低「1000」着分以上は発注していることは間違いないだろう。

 ただ昨日紹介した「-東京都観光ボランティアのチーム名・ユニフォーム決定!-」という発表は「平成27年5月29日」付けである。
 そうなると,この「19日」までは21日間しかないということになる。

 その間に海外に発注どころか,ゆっくりと入札というのも無理だろう。おそらくは小さな金額で随意契約にしたのではないか。

 本当に南朝鮮へ発注してくれたなら,我々,維新政党・新風としては大変おいしい話しであるが,残念ながらそんな展開にはなってくれそうにない。
  1. 2015/08/04(火) 00:21:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動報告 8月4日街宣道路使用許可申請 | ホーム | "東京オリンピックのエンブレムと「おもてなし制服」の変更を求めるオンライン署名活動が開始に" 「ユニフォームの作成やチーム名の公募を行いたい」という所信表明に完全に違反!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2466-0e9d0c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)