金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"首相、TPP大筋合意「中国も参加すれば日本の安全保障に大きく寄与」" 少し頭のネジが緩んでいるのではないか!!

 10月7日の産経新聞は,”【TPP大筋合意】中国加入「難しい」と専門家 東南アジア参加国には高いハードル
 12カ国が大筋合意した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)には、参加国に経済的恩恵を及ぼす一方で、国内の構造改革を迫る内容が含まれた。
 さらに、TPP交渉の大筋合意を受け、TPPの行方を注視していた中国の動向も関心を集めている。
 上智大学の川瀬剛志教授(国際経済法)は、合意の詳細が公表されていないと前置きしつつ、中国が加入する場合には、「改革内容で中国側と協議し、その結果を12カ国で合意しなければならない。難しい交渉になるのは間違いない」と指摘する。
 TPPは、交渉で最後までもめた医薬品のデータ保護期間など、知財ルールでも世界貿易機関(WTO)の水準から踏み込んだ。
 中国は2001年に加盟したが、玉井克哉・東大教授は「WTOの水準ですら履行がおぼつかない」として、中国の合流は非常に難しいとの見方を示している。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「中国の合流は非常に難しいとの見方を示している」とあるが、問題は「中国の合流」が可能かどうか以前に、「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)」に排他性があるかどうかである。
 というのは「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)」に排他性がなければ、支那が加入しようがしまいが支那包囲網になりようがないからである。
 この点については次のような報道がある。

 10月7日の産経新聞は,”【TPP大筋合意】「閉鎖的な仕組みだ」 ロシア、経済ブロック化に懸念
 ロシアのペスコフ大統領報道官は6日、交渉が大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)について「閉鎖的な仕組みで、世界貿易機関(WTO)や貿易の国際ルールに取って代わるようなことがあれば、懸念を表明せざるを得ない」と述べ、経済ブロック化への懸念を示した。タス通信が伝えた。
 プーチン大統領は9月28日の国連総会演説で、TPPなどを念頭に「排他的な経済圏」の形成によりWTOとは関係ないところでルールが変わり「貿易の仕組みのバランスと世界経済が崩壊しかねない」とけん制していた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 これだけでは何が「閉鎖的」なのかよく分からない。
 これに関連する報道としては次のものしかない。

 10月5日のNHKニュースは,”TPP合意内容 自動車の原産地規則の割合55%
 TPP=環太平洋パートナーシップ協定の閣僚会合で大筋合意した、自動車分野の内容です。
 自動車分野では、関税をゼロにする際の基準となる原産地規則というルールが大きな焦点になりました。自動車の原産地規則は、TPPに参加する国で生産された部品をどれぐらいの割合使えば自動車の関税をゼロにするのか、その基準を決めるものです。
 交渉の結果、自動車本体の原産地規則の割合については、55%とすることで合意しました。
”と報道した(リンクはこちら)。

 要するに所詮は特恵関税の適用だけだということである。こんなものは為替のゴマカシに比べれば、金額的には微々たるものであり、貿易上の優位性は全くない。これでは全く支那包囲網になりようがない。
 さてこの点について、「安倍晋三首相」はどう言っているか。

 10月6日の日経新聞は,”首相、TPP大筋合意「中国も参加すれば日本の安全保障に大きく寄与」
 安倍晋三首相は6日の記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)が大筋合意したことを受けて「将来的にこの(経済)システムに中国も参加すれば我が国の安全保障にとっても、アジア太平洋地域の安定にも大きく寄与する」とし「戦略的にも非常に大きな意義がある」と語った。
”と報道した(リンクはこちら)。

 さすがにあからさまに支那を排除するとは言えないだろうが、それにしても「将来的にこの(経済)システムに中国も参加すれば我が国の安全保障にとっても、アジア太平洋地域の安定にも大きく寄与する」とは、支那包囲網と真逆の主張であり、少し頭のネジが緩んでいるのではないか。
 当方にとっては全く理解のできない発言である。
  1. 2015/10/07(水) 19:26:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「ダサイ」と酷評のユニホーム、秋仕様に おもてなし東京" 邪推すれば「青いユニホームは、しばらくの間、見られなく」することが目的? | ホーム | "梶田隆章・東大教授にノーベル物理学賞 素粒子ニュートリノの質量発見" 気の弱い現代の日本人にとっては他説との論争が必要な文科系よりも答が一つに決まっている理科系の方が得意なのは当然!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2537-7198ea25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)