金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【世界記憶遺産】ユネスコ拠出金見直しへ 「断固たる措置取る」日本政府" 尖閣諸島防衛のために米国の助力を喉から手が出るほど期待している安倍晋三首相がそんなことをするとはとても思えない!!

 10月10日の産経新聞は,”【世界記憶遺産】ユネスコ拠出金見直しへ 「断固たる措置取る」日本政府
 中国が申請していた「南京大虐殺文書」が記憶遺産への登録が決まったことに対し、日本政府筋は「断固たる措置を取る」と述べ、ユネスコの分担金拠出などの一時凍結を検討する構えを見せている。
 中国の登録申請を受け、“防戦”に回った日本も傍観していたわけではなかった。「審査を行う国際諮問委員会メンバーに対し、ユネスコ加盟国は働きかけられない」(日本外務省筋)ことから政府はその動きをつまびらかにしていない。しかし、「政府は関係する分野の専門家などと協力し、委員側に日本の主張を伝えてきた」(与党議員)という。
 記憶遺産は、人類にとって歴史的価値のある貴重な文書の保護などを目的とする。中国が日本を貶めるために利用する「南京大虐殺文書」の登録が本来の目的にそぐわないことは明らかだ。政府関係者は「今回の申請も受理も理解できない」と述べ、記憶遺産事業の見直しもユネスコに働きかけるべきだと強調した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「ユネスコの分担金拠出などの一時凍結を検討する構えを見せている」とあるのは当方も大賛成である。

 しかし当方は「日本政府」がそんなことをするとは思えない。
 その理由はもちろん、小心者の「安倍晋三首相」にそんなことができるとは思えないからであるが、それ以前に理屈的にもそのような思い切った行動をするためには、その理由との間に平衡が取れていなければならないからである。

 この場合、理由とは「委員側に日本の主張を伝えてきた」とある「日本の主張」が認められなかったことである。
 ではその「日本の主張」とは何か。

 もしそれが上の報道にあるように、「中国が日本を貶めるために利用する「南京大虐殺文書」の登録が本来の目的にそぐわないこと」程度であるとするなら、そんなものは「ユネスコの分担金拠出などの一時凍結」の理由には全くならないだろう。
 それをやれる場合と言えば、それはそのような中途半端な主張でなく、「南京大虐殺文書」が全くの虚偽であると主張していた場合だけである。
 ただし「日本政府」はそれに近い言い方もしている。

 10月10日の産経新聞は,”外務省「極めて遺憾」 「南京大虐殺」登録で報道官談話
 外務省は10日未明、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が記憶遺産に「南京大虐殺文書」の登録を決めたことについて「遺憾」とする報道官談話を発表した。
 談話では「中国の一方的な主張に基づき申請されたものであり、文書は完全性や真正性に問題があることは明らかだ」と指摘。そのうえで「日本政府が申し入れを行ってきたにもかかわらず、記憶遺産として登録されたことは、中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾だ」と批判している。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「文書は完全性や真正性に問題がある」とあるが、これはどういう意味だろうか。
 これについてはこれ以上の報道はないようである。
 
 ただ当方は「日本政府」がこれ以上、この方向からの主張ができるとは思えない。
 というのは10月3日のエントリーで紹介した読売新聞の報道に、「「南京大虐殺の文書」は、1947年に南京軍事法廷(当時の国民党政府が設置)が旧日本軍関係者を戦犯として裁いた判決書などを含む」とあるからである(リンクはこちら)。

 要するにその「文書」の「完全性や真正性」を否定することは、それは「南京軍事法廷」の否定を意味する。
 もちろん「南京軍事法廷」自体は「国民党政府」が設置したものであるが、それは最終的に東京裁判の否定、要するに米国批判にもつながることである。

 尖閣諸島防衛のために米国の助力を喉から手が出るほど期待している「安倍晋三首相」がそんなことをするとは当方はとても思えない。
  1. 2015/10/10(土) 19:58:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<"【世界記憶遺産】日本は無効狙い反論へ 政治利用許したずさんなユネスコ" 言い続けるだけではなく現実に相手に損害を与える対抗措置が必要!! | ホーム | "米中、ラスベガス・ロサンゼルス高速鉄道で合弁-習主席訪米控え合意" すでに2年半前から日米間におけるTPPの交渉が進行しているのに、なぜこんな状況になっているのだろうか?>>

コメント

頑張れ金子先生

金子先生、日本はどう?捏造南京支那に反撃すれば、いいのですか?いつまで米国のお顔うかがうとは主権国家じゃありません!
  1. 2015/10/11(日) 13:25:28 |
  2. URL |
  3. 尊皇隊 #-
  4. [ 編集]

尊皇隊 様

 いつもありがとうございます。
 まずは日中経済断交。
 その次にはTPPをしっかりした対中包囲網に作り替えること。
 これらができれば志那はかなり経済的に打撃を受けるのではないでしょうか。
 安倍政権は軍事的に防衛しようとしてますが、私は経済的に対応した方が効果的だと思います。
  1. 2015/10/11(日) 14:09:00 |
  2. URL |
  3. 金子吉晴 #0cYVgJ1c
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2540-5ac63dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)