金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"MRJ前輪が浮いた! 高速走行220キロ、初飛行へ準備完了" MRJのライバルとなるのは支那のC919か。我が国としては技術の向上はもちろん価格競争を意識して為替外交にも大きく注力すべき!!

 11月7日の産経新聞は,”MRJ前輪が浮いた! 高速走行220キロ、初飛行へ準備完了
 三菱航空機(愛知県豊山町)は、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の高速走行試験を7日午前、愛知県営名古屋空港(豊山町)で実施し、速度を離陸時と同じ時速約220キロまで上げた。9~13日に予定している初飛行に向け、準備はほぼ完了した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 国際競争からは非常に遅れたが、何はともあれ「国産初のジェット旅客機」が「初飛行」にこぎ着けたことは大きな朗報である。
 この「MRJ(三菱リージョナルジェット)」のライバルとなるのは欧米の先発メーカーよりもこちらだろう。

 11月2日の産経新聞は,”基幹部分は欧州製?中国産中型旅客機、来年初飛行 小型機は三菱「MRJ」と競合
 中国国有企業が開発を進めている国産中型ジェット旅客機「C919」(基本設計の座席数は158)の1号機の組み立てが完了し、2日に上海市の工場で式典が開かれた。来年に初飛行を行う予定。
 すでに中国の航空会社など21社から計517機を受注した。
 航空業界関係者は、エンジンや飛行制御システムなど基幹部分は欧米企業の製品が採用されていると指摘している。
 C919を開発しているのは「中国商用飛行機」。同社は小型ジェット旅客機「ARJ21」(90席)も開発しており、近く中国の航空会社に引き渡される見通し。ARJは三菱航空機の小型ジェット「MRJ」(三菱リージョナルジェット)と競合する。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「航空業界関係者は、エンジンや飛行制御システムなど基幹部分は欧米企業の製品が採用されていると指摘している。」とある中の「航空業界関係者」とは我が国の関係者だろう。
 そのように精神勝利していられるのも、そう長い期間ではないと思う。
 我が国としては技術の向上はもちろん、価格競争を意識して為替外交にも大きく注力すべきである。

 しかしそれにしても「すでに中国の航空会社など21社から計517機を受注した。」とあるのは驚く。というのは先日も次のような報道があったからである。

 10月30日の産経新聞は,”中国がメルケル独首相を“爆買い”で歓待 エアバス130機購入
 中国の李克強首相は29日、北京の人民大会堂でドイツのメルケル首相と会談した。中独は欧州航空機大手エアバスの旅客機130機の売買契約を締結。
 中国国営新華社通信によると、李氏は「我々はドイツから進んだ技術と発想を学ぶ必要がある」と持ち上げ、「中国はドイツにとって巨大な市場になる」と述べた。その言葉を裏付けるように、中国の航空会社はエアバス「A330」30機と「A320」100機を購入。総額約170億ドル(約2兆円)に上る大型契約だ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 また10月29日のエントリーで紹介した「【習近平氏訪米】「米中関係を正しい方向に」 経済カードで米に揺さぶり」という記事には、「習氏はシアトルで航空機大手ボーイング社の工場を訪ねるとともに、訪問に合わせて同社の大型機30機の調達契約をまとめた。」とある(リンクはこちら)。

 3つを単純に合計すれば、517機+130機+30機=677機、である。いくら人口が日本の10倍以上と言ってもこれほどの数は必要だろうか。

 もっとも10月5日のエントリーで紹介した「【ビジネス解読】中国に“籠絡”されたボーイングとエアバス 技術流出覚悟の現地生産は吉か凶か?」という記事には、「ボーイングによると、中国市場は今後20年間で計6330機、約9500億ドル(約114兆1800億円)を見込んでいる。」とある(リンクはこちら)。

 しかし本当にこれほどの需要はあるだろうか。
 確かに年にすれば、5.7兆円程度だからそれほどの額ではないかもしれないが、それにしても「計6330機」とは過大なような気がする。
  1. 2015/11/08(日) 22:11:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「アイヌ民族に配慮欠く」 日本ハム球団、広告撤去へ" 撤去はやむを得ないが、先住民族とあるのもまた間違い!! | ホーム | "【歴史戦】韓国の元慰安婦が激白「信じられるのは鳩山さんだけ」「安倍首相は私たちに直接許しを請え。続く首相も代々同じ…」" 友人の母の誘いで親が娘を女衒に売っただけ?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2569-4d06fa2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)