金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

明日の活動予定

 明日は次の活動に参加します。
 大阪と名古屋のどちらにしようかと思いましたが、街宣の名古屋の方にしました。

移民(偽装難民)受け入れ絶対反対 国民大演説会 in 名古屋

~多文化主義の欺瞞を暴け!労働移民の真のコストを考えよ!~
 多文化共生なる概念が如何に国民全般の利に資するのか地方行政に聞いてもまともな答えが返ってきたことがない。
 そもそも「多文化共生」というものは「文化」というものの概念を把握すらしていない言葉遊びでしか有り得ない。
 更に移民労働者・家族が惹起する治安の悪化や文化・宗教・習慣の違いによる軋轢に因る社会全体のコストアップを受入れ企業は考慮しているのか。
 生産拠点の海外移転を急ぎ国内労働者の貧困による少子化を招き、一転 生産の国内回帰よる人手不足で外国人受入れという愚行の責任は誰にあるのか。
 若し仮に移民政策を採るならば少なくとも占領憲法破棄・東京裁判史観払拭が必要である。

【日  時】平成27年11月29日(日)14:30~16:30
【開催場所】JR名古屋駅東口交番前
【現場責任者】長尾 旭
【主  催】行動する保守運動


 詳しくはこちらを。
  1. 2015/11/28(土) 05:32:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動報告 11月29日「移民(偽装難民)受け入れ絶対反対 国民大演説会 in 名古屋」参加 | ホーム | "乱闘:東京・渋谷の大使館前で トルコ人とクルド人 総選挙在外投票 9人けが" 厳密に言えば「中長期在留者と特別永住者は3906人」は間違い。帰化在日の増加には一層、気を引き締めて対峙すべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2589-329e608e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)