金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"「通州事件」ユネスコ記憶遺産に申請へ つくる会「世界に知ってほしい」 中国人部隊の邦人200人殺害" 久し振りに称賛を送りたい行動であるができればこれに国民党軍による上海爆撃も加えてもらいたい!!

 12月11日の産経新聞は,”「通州事件」ユネスコ記憶遺産に申請へ つくる会「世界に知ってほしい」 中国人部隊の邦人200人殺害
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産に中国の「南京大虐殺文書」が登録された問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は11日、2017年の記憶遺産登録を目指し、日中戦争の発端となった盧溝橋事件直後に200人以上の日本人が中国側に殺害された「通州事件」の資料をユネスコに申請すると発表した。
 通州事件は1937年7月29日、北京東方の通州で日本人が中国人部隊に襲われた事件。申請する資料は、東京裁判に提出された証言や外務省の抗議声明などの公的文書のほか、当時の新聞の号外なども予定している。同会は「通州事件が忘れられている現状を意識的に変えなければならない。広く世界に知ってほしい」と訴えている。
”と報道した(リンクはこちら)。

 久し振りに保守勢力の中における称賛を送りたい行動である。

 ただこの行動自体は良いが、我が国としては「通州事件」の前に「南京大虐殺文書」の問題を解決しなければならない。
 これについてはその後どうなったのか。

 12月9日の産経新聞は,”【世界記憶遺産】ユネスコ分担金停止 予算大綱で自公検討 「南京事件」登録を受け
 自民、公明両党は8日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が中国の「南京大虐殺文書」を世界記憶遺産に登録したことを受け、平成28年度予算編成大綱にユネスコへの分担金拠出の停止を「検討する」と明記する方針を決めた。10日の与党政策責任者会議で正式決定する。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「10日の与党政策責任者会議で正式決定する。」とあるが、これについては結果の報道がない。
 「自民、公明両党」は「明記する方針を決めた。」とあるから、土壇場で公明党が反対したとも思えないが、ひっかかるところである。

 また単に「検討する」では「検討」で終わりという可能性もあるので、経過の注視が必要である。

 さて「国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産」については上記の「通州事件」は最も重要であるが、当方ができればこれに加えてもらいたいと考えているのは、11月12日のエントリーで紹介した「国民党軍による上海爆撃」である(リンクはこちら)。
 理由は2つある。

 第1は、「通州事件」は一応、支那との間で手打ちが行われたので、その後の戦線拡大の理由とするのは厳しいからである。
 このことはwikiには、
1937年(昭和12年)12月22日、冀東政府政務長官の池宗墨と北京大使館の森島守人参事官とが会談し、冀東政府による謝罪と慰謝金、損害賠償120万円を交付し、事件は収束した。12月24日には両政府で公文交換が行われ、「冀東政府より森島参事官宛て書翰」では、事件関係者が処罰または逃亡したと説明された。
とある(リンクはこちら)。

 第2は、こちらの方は欧米人も犠牲になっているからで、対欧米にはこちらの方がアピールすると思うからである。
 wikiには、「この一連の爆撃でノースチャイナ・デイリー・ニュース(英語版)会計部長ウィリアムズ、チャイニーズ・レコーダー紙記者ローリンソン、上海市参事会員エスリン、プリンストン大学教授Robert Karl Reischauerロバート・カール・ライシャワー(1907-37)、南部バプテスト連盟の宣教師フランク・ジョセフ・ローリンソン(英語版)ら海外要人が多数犠牲となった。」という記述がある(リンクはこちら)。
 また「西村幸祐」氏のツィートに「上海の爆撃は国民党軍の爆撃が甚大な被害を出し、ルーズベルト夫人が泊まっていた隣のホテルも爆撃され、夫人が激怒したのは有名です。」とあるのは著名人に関することであり重視すべきである。

 もちろん「国民党軍による上海爆撃」の方は単独では厳しいので、「通州事件」に付属させる形で、例えば「日中戦争開始の真相-通州事件と国民党軍による上海爆撃」とすべきではないだろうか。

 具体的な文書としては、「通州事件」と同じく「東京裁判に提出された証言や外務省の抗議声明などの公的文書のほか、当時の新聞の号外など」がまず考えられる。

 それとともに2011年5月31日のエントリーで紹介した渡部昇一先生の「昭和史」の中に、
上海事変については、トレヴェニアンの『シブミ』(菊池光訳、早川文庫)というベストセラー小説が、その実態を見事に書きつくしている。
とあるとおり(リンクはこちら)、この事件については「シブミ」という小説が有名なので、是非これも加えてもらいたい。
  1. 2015/12/14(月) 19:00:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"竹中平蔵氏「消費税引き上げなければアベノミクスは成功」…菅官房長官に近い若手議員の勉強会で" 当方は財政出動論者ほど否定的ではないが今なお安倍晋三首相が重職を与えているのは全く理解不能!! | ホーム | "国家公務員給与2年連続引き上げ…人勧完全実施" 売国公務員にいい暮らしをさせるよりは本当に我が国の発展に有効利用をした方がいい!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2605-58bc4cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)