金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【清原容疑者逮捕】「KKコンビ」「番長」スター街道から衝撃的転落 週刊誌で「薬物」報道も" 甘利事件と共通していることは何らかの得体の知れない勢力が背後で蠢いているのではないかということ!!

 2月3日の産経新聞は,”【清原容疑者逮捕】「KKコンビ」「番長」スター街道から衝撃的転落 週刊誌で「薬物」報道も
 高校時代からスター街道を進んだ元プロ野球選手の清原和博容疑者が2日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。
 ドラフト会議で希望の巨人から指名を受けることができず西武に入団。巨人との日本シリーズで流した涙は感動を呼んだ。「番長」と呼ばれた独特のキャラクターでも人気を博した。
 ただ、現役引退後はテレビ番組などの芸能活動で活躍する一方、プロ野球の現場からは遠ざかっていた。週刊誌では薬物使用が取り上げられ、夫人との離婚なども含め、報道をにぎわすことが多かった。
”と報道した(リンクはこちら)。

 この報道には本当に「なんで?」という感想しか思い浮かばない。
 やはり「薬物使用」の誘惑から逃れられなかったということであるが、止める機会はいくらでもあったのではないか。

 それにしても分からないのは、なぜ「清原和博」が「薬物使用」の道に迷い込んでしまったのかである。
 野球界の花道を進んできた「清原和博」がそうなってしまったのは、やはり誰かこれを手招きする仲間がいたのではないか。
 仲間というのは語弊があるが、これに近い思いは最近もあった。

 1月29日の産経新聞は,”【甘利氏辞任】幕引き図るも疑念払拭されず
 疑惑の発端は21日発売の週刊文春報道。都市再生機構(UR)が担当する千葉県道の工事をめぐり、同県白井市の建設会社とURがトラブルとなり、同社の総務担当者が口利きの見返りとして、甘利氏側に計1200万円の現金授与や飲食接待があったと報じた。
 平成25年11月に大臣室でようかんと一緒に50万円入りの封筒を、26年2月にも地元事務所で50万円入りの封筒を受け取ったとされる甘利氏。会見では「大臣室で菓子折りが入った袋をいただいた」「政治活動への応援だと思い受け取り、秘書に渡した」と認め、いずれも政治資金としてきちんと処理するように秘書に指示したと釈明した。
 一方、28日発売の同誌は、総務担当者が地元事務所でのやり取りの際、甘利氏が「パーティー券にして」と発言し、「『いや、個人的なお金ですから』と言うと、大臣室の時と同様に、甘利氏は内ポケットに封筒をしまわれた」と報じた。これについては、「客の前でポケットに入れるというのは政治家以前に人間として品格を疑われる」と明確に否定した。
 記事によると、建設会社側は、URとの補償交渉に際して25年5月、神奈川県大和市にある甘利氏の大和事務所所長の公設秘書に「何とかしていただけませんか」と相談。補償交渉が決着すると8月に事務所を訪れ、事務所側に500万円を渡したというが、政党支部2団体の政治資金収支報告書には計200万円の政治献金が記載されているのみで、残る300万円は記載がなかったとされる。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「平成25年11月に大臣室でようかんと一緒に50万円入りの封筒を、26年2月にも地元事務所で50万円入りの封筒を受け取ったとされる甘利氏」とあるが、これも本当に「なんで?」という感想しか思い浮かばない

 「建設会社側は、URとの補償交渉に際して25年5月、神奈川県大和市にある甘利氏の大和事務所所長の公設秘書に「何とかしていただけませんか」と相談」とあるから、そんな金を受け取れば、あっせん利得処罰法違反に問われそうなことは、与党政治家なら誰でも知っているはずである。
 それでも安易に受け取ったのはなぜなのか。

 それにしても分からないのはこの建設会社の総務担当者の素性である。
 どう考えても犯罪覚悟で「甘利氏」を罠にはめたとしか思えない。

 この2つの事件に共通していることは、何らかの得体の知れない勢力が背後で蠢いているのではないかということである。
 我が国の闇を晴らすために司法機関にはしっかりとこれらの事件の背後関係を解明してもらいたい。

 ただ清原事件の方は警察がそのまま捜査すればいいだけであるが、甘利事件の方は政権与党としてはあっせん利得処罰法違反まで広げずに単なる政治資金規正法の違反だけで蓋をしてしまいたいはずである。
 したがって期待したいのは野党であるが、この得体の知れない勢力は野党と近い関係にあるようにも思われるので、在野の市民団体が積極的に頑張らなければいけないところである。
  1. 2016/02/03(水) 23:01:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"シャープ、鴻海に優先交渉権 「外資傘下」強まる" 産業革新機構になると期待していたので残念な結果。ただ単なる表示装置である「液晶技術」にそれほどの価値があるとは思えないがどうだろうか!! | ホーム | 「U.S.ARMY MEDICAL DEPARTMENT OFFICE OF MEDICAL HISTORY」(米陸軍衛生部 衛生史室) 米軍の女性村が日本軍の慰安所と果たしてどこが違うのか全く理解できない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2657-82feef23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)