金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

活動報告 2月27日全国政策研究会参加

 本日は午後1時半から5時まで党本部近くで行われた維新政党・新風全国政策研究会に参加しました。
 本日の主たる議題は参院選重点主張と選挙用標語の最終決定でした。
 これまで何度も議論しているおり叩き台はできているので、細かな文言の修正を行いました。

 まず前者については、「日本の誇り」の中で時節柄、「河野談話破棄」に「日韓合意」を付け加えました。
 また「日本の暮し」の中で「外国人への公金支出廃止」と「消費増税廃止」を入れました。
 内政はまだまだ入れ得る項目はありますが、新風らしいものに止めることにしました。

 また後者については、「我慢限界!!戦え日本!!」に決定しました。
 できるだけ能動的なものでということでこのようにしました。

 この後も別の書類について色々な議論をしました。
 ただとにかく重要なのは理屈よりも新風の知名度を上げることなので、その点が今後の課題という気がしました。

 会議終了後は別件があったので懇親会はお休みしました。
  1. 2016/02/27(土) 23:45:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【平成27年国勢調査】日本沈没の序章か? 人口、調査開始以来初めて減少 1億2711万人、高齢化で死亡者大幅増加" 未婚・晩婚化の対策が「正規雇用に向けた就労支援」ではどう考えても弱過ぎて本質的な解決策にはなっていない!! | ホーム | "米加州高速鉄道、カーン郡─サンノゼ路線を2025年までに開業へ" 仰々しい報道だが、要するにこれまでの計画をスローダウンするという意味か!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2681-0dab8c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)