金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"「韓国の若者よ、日本で就職しよう!」 韓国協会が支援方針 すでに説明会開催" 問題は在日と本国の南朝鮮人がグルになれば、正面からでもビザを比較的簡単に取得できること!!

 3月1日の産経新聞は,”「韓国の若者よ、日本で就職しよう!」 韓国協会が支援方針 すでに説明会開催
 就職難にあえぐ韓国の若者の日本への就職を支援しよう-。韓国貿易協会は、深刻化する若者の就職難を受け、こんな方針を打ち出した。韓国・聯合ニュースが伝えた。
 同協会は、すでに26日に日本の就職情報会社マイナビ、韓国の求人情報サイトのジョブコリアと業務協約を結び、ソウルで「日本就業成功戦略説明会」を開催。今後は日本での就職を希望する求職者に役立つ教育を行うほか、7月には日本企業を招き、採用博覧会を開催する予定という。
”と報道した(リンクはこちら)。

 先方がどんな「方針」を打ち出そうと勝手であるが、問題は日本側が国際的対面を保ったままで南朝鮮人の流入を阻止する壁をいかに高くするかである。
 これは具体的に言えば、就労ビザ取得の難度をいかに維持するかである。

 就労ビザの種類については、外務省の「ビザ・日本滞在 就労や長期滞在を目的とする場合」というページに詳しい(リンクはこちら)。
 この中で安倍政権が移民受け入れのために新しい制度として推進中であるのは、
・「高度専門職1号イ,ロ及びハ(現行の外国人受入れの範囲内にある者で、高度な資質・能力を有すると認められるもの)
・「技能実習1号イ及びロ(例:海外の子会社等から受け入れる技能実習生、監理団体を通じて受け入れる技能実習生)
・「 特定活動(例:外交官等の家事使用人、ワーキングホリデー入国者、報酬を伴うインターンシップ、EPAに基づく看護師、介護福祉士候補者など)
である。

 これらは、官邸の「外国人材の活用」という資料で、
・「高度外国人材の受入れ促進
・「外国人技能実習制度の見直し(2015年通常国会に法案提出)
・「介護分野における外国人材の受入れ(2015年通常国会に法案提出)
に対応している(リンクはこちら)。

 ただこれは一般の外国人の場合であって、南朝鮮人の場合は少し様相は異なる。
 このことは次の知恵袋の質問回答からも明らかである(リンクはこちら)。

jujuchichibunbunさん   2015/4/3010:48:53
 就労ビザについての質問です。
 今、飲食店のアルバイトにワーキングホリデーで韓国人の方を雇っています。
 何とか就労ビザを取得させてあげたいのですが、韓国での飲食実務経験が10年以上必要だと専門の方に言われたみたいです。
 どうにか、抜け道などはないのでしょうか?

 kaz_2738さん   2015/4/3011:42:46
 抜け道はありません。
 韓国人が必要な事由を記載してビザを申請し、正社員と採用することです。
 たとえば、韓国からの利用客が多いとかですね。
 いままでにも韓国人客が多く、これからも増やそうと思っているなら、ビザが出る可能はありますが。
 売り上げに対する比率などのデータが求められ、また、店主が保証人になる前提です。
 あるいは本人が日本料理を学ぶため日本料理の専門学校に通いながら、ビザの範囲でアルバイト。
 卒業した後、研修に必要な期間は滞在できる可能性がありますが。


 質問者はおそらく在日南朝鮮人で、回答者は日本人だろう。
 回答に「抜け道はありません。」とあるのはいいのであるが、問題は「いままでにも韓国人客が多く、これからも増やそうと思っているなら、ビザが出る可能はありますが。」とあるように、在日と本国の南朝鮮人がグルになれば、正面からでもビザを比較的簡単に取得できることである。

 こんなおかしな現状を糺すためにも、早く日韓基本条約を本来あるべき形へやり直しをして、在日南朝鮮人を強制送還させることが急務である。
  1. 2016/03/01(火) 17:23:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日韓合意の「共同文書化」という話は昨年末の報道以来全く音沙汰がないが、もはや立ち消えになったのか。我々日韓合意否定派からすればむしろありがたい!! | ホーム | "【緊迫・南シナ海】オーストラリアが潜水艦12隻調達 国防白書「台頭する中国」に対抗、今年中に日独仏受注選定" バナナの叩き売りじゃないのだから売り込みだけでは駄目であり豪中間の経済関係を突き崩すような日本側の戦略が必要!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2684-5d31046b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)