金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【豪次期潜水艦】日本は受注先に選ばれるのか" 無用なセールスダンピングは不要であり、それよりも我が国が力を尽くすべきは豪州の経済的な対中依存構造の破壊!!

 4月5日の産経新聞は,”【豪次期潜水艦】日本は受注先に選ばれるのか…中国は「日本は敗戦国」と歴史持ち出して牽制、懸念される豪首相のさじ加減
 オーストラリアのターンブル首相は5日までに、日本、ドイツ、フランスが受注を争う次期潜水艦の共同開発相手について、選定を「間近だ」としながら、決定時期は解散総選挙の行方に「左右される」との考えを示した。
 ターンブル氏は、3日放送の豪ニュース番組スカイニュースに出演。最大野党の労働党が2013年まで率いた政権を、国内で艦船を建造せず「海軍が無視された」とあてこすったが、潜水艦選定時期を問われ「選挙次第だ」とした。選挙前に潜水艦問題で労働党に揚げ足をとられまいとする思惑もありそうだ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 表題には「日本は受注先に選ばれるのか」とあるが、記事の内容はその点には直接触れていない。

 この「オーストラリア」の「次期潜水艦」問題については、昨年12月26日のエントリーで、「支那とワーキングホリデーを実施するオーストラリアへの潜水艦の輸出はやはり再考すべきでは?」と書いたところである(リンクはこちら)。
 最近もその思いを一層強くする事件が起きている。

 3月31日の産経新聞は,”【世界を読む】中国マネーに目がくらんだ豪州に怒り心頭の米国…海兵隊の隣に“敵”で「アフガン並み」リスク
 米海兵隊が中国を睨む拠点としているオーストラリア北部、ダーウィンの港が中国企業に長期貸与され、米国の対豪不信が高まっている。貸与は米国に知らされないまま決められ、中国政府や軍とも関係が深い企業が米軍の活動などを監視する可能性もあるためだ。契約は99年という長期にわたる。
 豪北部準州は昨年10月、ダーウィン港の長期リース権を約5億豪ドル(約440億円)で中国のインフラ・エネルギー関連企業「嵐橋集団」に貸し与えると発表した。
 今回の事態の背景にあるのは、オーストラリアの経済的な対中依存だ。同国の対外貿易は約24%を中国が占め、2位の日本(約11%)、3位の米国(約9%)を大きく引き離している。
 経済は中国に、安全保障は米国にそれぞれ依存するという引き裂かれた状態が、オーストラリアの立場を苦しくしている。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「契約は99年という長期にわたる。」とあるのは異常であり、まるで逆香港現象である。

 「経済は中国に、安全保障は米国にそれぞれ依存するという引き裂かれた状態が、オーストラリアの立場を苦しくしている。」とまるで他人事のように書いてあるが、そんなことは「オーストラリア」自身の選択であり、全く虫のいい行動である。

 このような「オーストラリア」に「次期潜水艦」問題で我が国はどのように対応すべきか。
 安倍政権は相変わらず前のめりである。

 2月12日の産経新聞は,”【豪次期潜水艦】豪州と最高機密のステルス技術共有へ 日本の「そうりゅう型」選定で 日独仏受注競争で日本が保証 豪紙報道
 日本、ドイツ、フランスの3カ国が受注を競うオーストラリアの次期潜水艦導入計画で、日本の「そうりゅう型」が受注した場合、そうりゅう型に用いられているステルス技術を豪州側と共有することを日本側が保証したと、8日付の豪紙オーストラリアン(電子版)が伝えた。
 同紙によると、日本は潜水艦の製造技術について、これまで米国とのみ機密情報を共有してきたが、豪次期潜水艦を受注した場合、豪政府とも共有することを保証したという。若宮健嗣防衛副大臣が同紙に対し明らかにした。
”と報道した(リンクはこちら)。

 一応、安全保障的にはすでに「オーストラリア」は我が国の準同盟国的な位置にあるから、「次期潜水艦」の売り込みは必要である。
 しかしこのような無用なセールスダンピングは不要である。

 それよりも我が国が力を尽くすべきは、「オーストラリアの経済的な対中依存」という構造の破壊である。
 遠回りのようであるがそれなしでは今回の「ダーウィンの港が中国企業に長期貸与」のような奇怪な事態が再三繰り返されるだろう。

 そのためにはいつも書いているようにとにもかくにも人民元の為替操作問題である。
  1. 2016/04/06(水) 18:43:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<"【歴史戦】慰安婦像設置の米グレンデール市 市長が日韓合意を支持 日本非難に歯止めか" 余りに認識が甘いと言うべき。例えば米国教科書は何か善処の方向へ向かうか? | ホーム | 【シャープ・鴻海調印】「業績を見て、従業員の3~5%に辞めてもらっている」という厳しさ" このような機械的な対応は当然違法だろうが新規雇い入れ者は有期労働契約だろうから2年程度で解雇?>>

コメント

【在日支配の完成】

菅義偉という人物を通じた在日支配の完成→ http://this.blog.jp/archives/57919109.html
  1. 2016/04/07(木) 12:40:12 |
  2. URL |
  3. 憂国の士 #ulYx6Mu6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2720-8bfeefa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)