金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

活動報告 7月9日参院選東京選挙区 告示最終日

 昨日は午前7時に新小岩駅北口に到着し、いつものとおり街頭演説をしました。

 それから雨が降っていたので、屋根のある金町駅北口へ向かい、こちらでも同じように街頭演説をしました。
 この2箇所で手持ちのビラがなくなったので、事務所へ戻ることにしました。

 到着すると数寄屋橋交差点の場所取り部隊から腕章が欲しいとの連絡が来ていたので、そちらへ行き、ついでに30分ほど街頭演説をしました。

 昼食の後、鈴木候補を降ろして、秋葉原駅東口で午後3時半までビラまきをしました。

 一旦事務所へ戻り、鈴木候補を乗せて3時40分頃に出て、渋谷へ向かい、道玄坂109前で15分ほど街頭演説をしました。

 そこで高校生のイベントに参加する鈴木候補を降ろして、我々は数寄屋橋へ向かい、予定どおり6時から最後の街頭演説会を始めました。
 7時前には鈴木候補も到着し、8時の終了までたっぷり45分ほど街頭演説をして、今回の選挙戦を終了しました。

 全体の講評としては、
・午前7時からの葛飾区内の4つの駅における駅立ちに力を入れたこと
・移民政策反対を軸に自民党批判を強めたこと
はかなり効果的であり、ビラのはけ方が予想外に上がったので、前回よりは得票が上積みできそうですが、目標の12万票に到達しているかは、こればかりは判断がつきません。

 反省点としてはまだまだ自民党批判が足りないことであり、特に応援弁士は政党以前に理屈だけの左翼批判でお茶を濁すという結果になりがちでした。
 これでは自民党が保守政党だと思っている一般の有権者としては、自民党に投票すれば済む話であり、あえて死に票になるのを覚悟して新風に投票する気にはなりません。

 この点は都知事選でも課題になるでしょう。
  1. 2016/07/10(日) 04:42:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鈴木信行候補 開票結果まとめ | ホーム | 活動報告 7月8日参院選東京選挙区 告示17日目>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2814-fbbb66c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)