金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"6月の資金供給残高は403兆円 7カ月連続で過去最高" 当方はスタグフレーション一直線と考えるが、その真偽が明らかになるのは最低5年先!!

 7月4日の産経新聞は,”6月の資金供給残高は403兆円 7カ月連続で過去最高
 日銀が4日発表した6月のマネタリーベース(資金供給残高)によると、世の中に出回るお金と金融機関が日銀に預ける当座預金の合計は6月末時点で前年同月比24・3%増の403兆9372億円となり、7カ月連続で過去最高を更新した。月末時点で400兆円を超えたのは初めて。
 内訳は当座預金の残高が32・0%増の303兆2784億円。紙幣は6・0%増の95兆9876億円、貨幣は1・0%増の4兆6712億円だった。
 日銀は2%の物価上昇目標を早期に達成するため、マネタリーベースを年約80兆円ずつ増やす大規模な金融緩和を実施している。マネタリーベースはこのところ、前年比で2割超のペースで増加している。
”と報道した(リンクはこちら)。

 今さらこの記事の内容に論評するところもないので、例によって「世の中に出回るお金」を見ておく。
 「世の中に出回るお金」は、
403兆9372億円」-「303兆2784億円」=100兆6588億円
である。

 この「世の中に出回るお金」の過去の時系列データは「日銀」のサイトに出ている(リンクはこちら)。
 これによれば、過去10年間のこの「世の中に出回るお金」の推移は、次表のとおりである。
                                  単位:億円
年月マネタリーベース日銀当座預金世の中に出回るお金
2006/06914,229135,173779,056
2007/06876,33684,826791,510
2008/06880,15582,960797,195
2009/06936,392132,382804,010
2010/06970,240161,079809,161
2011/061,134,780304,710830,070
2012/061,202,142355,032847,110
2013/061,635,375761,590873,785
2014/062,332,4651,430,031902,434
2015/063,130,7702,187,786942,984
2016/063,927,1192,928,396998,723

 これを見ると、麻生政権末期約80兆円、野田政権末期約85兆円、安倍政権現在約100兆円というレベルであり、やはり安倍政権になってからの増え方が顕著である。

 しかもこれは安倍政権が確かに緊縮財政を敷いているからこの程度で済んでいるのであり、現在、調整中の経済対策20兆円が来年から行われれば、この数字は飛躍的に上昇するはずである。
 当方はその場合にはスタグフレーション一直線であると考えるが、その真偽が実証的に明らかになるのは最低5年程度先である。
  1. 2016/07/27(水) 19:43:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜井誠候補に投票することは票割れあるいは死に票か? | ホーム | "外国人「単純労働者」の解禁 不足する労働力の精査が先だ 論説委員・河合雅司" 安倍政権が行う移民政策に反旗を翻すことができるのは桜井誠候補だけ!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2832-1b140a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)