金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"日韓通貨協定の復活、麻生太郎財務相が「向こうから話出れば検討する」" お花畑の自民党支持者の中でも安倍晋三不支持の声が大きく高まるためには「通貨交換協定の復活」などお安い物!!

 8月24日の産経新聞は,”慰安婦財団 10億円拠出きょう閣議決定 韓国外相に伝達へ
 政府は24日の閣議で、元慰安婦の女性らを支援するため韓国で発足した「和解・癒やし財団」への10億円の拠出を決定する方針を固めた。9月上旬までに平成28年度予算の予備費から支出し、使途は医療・介護を想定している。
 岸田文雄外相が24日の韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との会談で伝える方向だ。昨年末の日韓合意に基づく日本側の責務を全て履行することになり、岸田氏はソウルの日本大使館前にある慰安婦像撤去を引き続き要請する。
”と報道した(リンクはこちら)。

 このような報道に接して強く思うことは、参院選が今あればということである。

 もちろんこの「10億円の拠出」はすでに「昨年末の日韓合意」で決まっていたことだし、「ソウルの日本大使館前にある慰安婦像撤去」の可能性がないのもその時から明らかなことではあったのだが、そうは言っても実際に「拠出」されないと、やはり日本人の頭にはなかなか安倍晋三の売国性が理解されないからである。

 この件についてネットの中では自民党関係者というよりは在日工作員だと思うが、安倍晋三擁護に必死である。
 例えば「保守速報」の中の次のコメントなどはまさにそうだろう(リンクはこちら)。

325. 名無しさん@ほしゅそく 2016年08月25日 00:18 ID:47UPtLRT0 このコメントへ返信
 自民党で一番権力を持ってる岸田に安倍さんは逆らえなかったんだよ


917. 名無しさん@ほしゅそく 2016年08月25日 09:36 ID:47UPtLRT0 このコメントへ返信
 岸田の責任を安倍さんに押し付けるのは無理があるっつーのw

 
 こんな幼稚な工作でも納得してしまうお花畑の自民党支持者がまだ沢山いることには正直驚愕してしまう。
 しかしそんな愚かな手法は次の報道にはもう使えないだろう。

 8月24日の産経新聞は,”日韓通貨協定の復活、麻生太郎財務相が「向こうから話出れば検討する」 27日の日韓対話で 関係冷え込みで昨年終了
 麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、27日に韓国・ソウルで開く日韓財務対話で通貨交換協定の復活について「向こうから話が出れば検討する」との考えを示した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「岸田文雄外相」は現在、宏池会会長であり、自民党の中でも左派なので、南朝鮮への「10億円の拠出」もさもありなんと受け取られているから、「岸田文雄外相」一人の責任にすることは不可能ではない。

 しかし「麻生太郎財務相」については、たとえ「向こうから話が出」ても「検討」で終わると自民党支持者は考えているから、もし現実に「通貨交換協定の復活」が行われたときは、さすがに「麻生太郎財務相」一人の責任にすることは不可能である。
 そうなった場合はさすがにお花畑の自民党支持者の中でも安倍晋三不支持の声が大きく高まることは必至である。

 当方としては早くそういう事態が訪れないかなと期待しているので、それなら「通貨交換協定の復活」などお安い物である。
  1. 2016/08/25(木) 17:55:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「お札を刷って国の借金帳消し」ははたして可能か" 開放経済の場合はそんな単純なわけにはいかず消費者は安い輸入品に飛びつく!! | ホーム | "高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 「国の借金」巡るホラー話 財務分析すれば怖くない" 現状は我が国の銀行家が商売人として無能だからこそ混乱を迎えずに済んでいる!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2861-d71c3aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)