金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"安倍晋三首相、ニューヨーク到着 難民支援会合に出席" 南朝鮮には北朝鮮への結束対応を呼び掛ける一般討論演説に慰安婦問題を理由に反対討論してもらいたい!!

 9月15日のZAKZAKは,”異例 韓国紙が慰安婦像移転を主張 経済低迷や北の核の脅威が背景
 ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像について、韓国の有力紙が「移転させるべきだ」と主張する論説委員のコラムを掲載したことが話題となっている。
 14日付の東亜日報は「北朝鮮の核危機と少女像移転」と題したコラムを掲載。昨年12月の日韓合意に、慰安婦像の問題の「適切な解決に向けた韓国政府の努力」が盛り込まれ、像設置が公館の「安寧妨害」や「威厳の侵害」を禁じたウィーン条約に抵触していることを指摘した上で、「韓日合意の精神と国際社会の基準に従い、少女像を日本大使館前から移転させ、韓米日の軍事協力を強化する必要がある」と訴えた。
 日本からみると当然の内容だが、韓国紙がここまで踏み込むのは異例。
”と報道した(リンクはこちら)。

 最後に「日本からみると当然の内容だ」とあるが、当方はそうは思わない。
 というのは我が国にとっては北朝鮮の「威嚇する反日」よりも南朝鮮の「擦り寄る反日」の方がずっと危険だからである。

 したがって「像設置が公館の「安寧妨害」や「威厳の侵害」を禁じたウィーン条約に抵触している」とあるのは確かであるが、そんなことを気にするのは南朝鮮らしくない。
 元々、日韓基本条約を無視しているのだから、今後も元気に反日を貫いて、日韓断交を目指してもらいたい。

 しかしそうは言っても先方の事情もあるだろう。
 したがって問題は日本側がどう対応するかである。
 その意味で次の報道は好材料である。

 9月17日の産経新聞は,”【歴史戦】米加州の教科書、慰安婦記述をホンダ議員が支持 日韓合意は批判
 米カリフォルニア州選出の日系下院議員マイク・ホンダ氏が16日、同州サンノゼで記者会見し、同州の歴史教科書に慰安婦についての記述を認めた指針が州教育委員会で採択されたとして「進歩だ」と支持した。
 7月14日に採択された指針は、「慰安婦」は遠回しな表現だとして、旧日本軍の占領下で起きた「組織的な性奴隷の例」として教えることが可能だとした。また、慰安婦とされた女性の数には諸説あるが、数十万人とも言われていると記述した。指針は同州の公立学校10年生(日本の高校生に相当)の教科書が対象。
”と報道した(リンクはこちら)。

 こんな状況を放置している安倍晋三の売国性は常人の理解の及ぶところではない。
 次も同じである。

 9月16日の産経新聞は,”【歴史戦】ドイツの慰安婦像計画、松山市が懸念伝達 姉妹都市交流に影響も
 ドイツ南西部フライブルク市による慰安婦像の設置計画をめぐり、同市と姉妹都市関係にある愛媛県松山市が両市の交流に影響が出る恐れがあるなどとして懸念を伝えたことが15日、分かった。フライブルク市は松山市側の懸念について精査している。
 設置はフライブルク市と3月に姉妹都市関係を結んだ韓国の水原(スウォン)市が提案。水原市側が慰安婦像を送り、12月にフライブルク市中心部に設置する計画で、韓国メディアが報じていた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 これは外交問題だから、「松山市」が「懸念」する以前に、国が専権的に対処しなければならないのに、これも傍観する安倍晋三の売国性は常人の理解の及ぶところではない。

 こんな政権に期待していてもどうにもならないから、早く政界再編が起きることを期待したい。
 しかし、残念ながら安倍晋三が政権を投げ出すにはこれらだけでは材料不足である。
 なぜなら日本人が安倍晋三の売国性を実感できないからである。
 なぜそうなのかと言えば、日本人自身に痛みが及ばないからである。

 ではその機会を作るにはどうすればいいか。
 当方はやはり国連の動きが鍵だと思うので、注目するのは次の報道である。

 9月19日の産経新聞は,”安倍晋三首相、ニューヨーク到着 難民支援会合に出席
 安倍晋三首相は18日午後(日本時間19日朝)、国連総会出席のため、政府専用機で米ニューヨークのケネディ国際空港に到着した。
 21日には国連総会一般討論演説に臨む。
 一般討論演説では、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への結束対応を呼び掛ける。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「一般討論演説では、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への結束対応を呼び掛ける。」とあるが、その際に南朝鮮には慰安婦問題を理由に反対討論してもらいたい。
 そうやって初めて安易に慰安婦問題における責任を認めた「日韓合意」の異常性が普通の日本人にも理解できるだろう。
 さすがにそこまで空気を読めないとは思えないが、南朝鮮にはそれ位の突き抜けた反日を期待したい。
  1. 2016/09/19(月) 17:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"中国報道官「日本は諦め悪く、これ以上ない哀れみ感じる」稲田朋美防衛相に" 華僑が多いASEANは余り頼りにならないので無駄な努力を傾注する安倍晋三は無能の誹りを免れない!! | ホーム | "三橋貴明ブログ「誰の目にも解決策が明らかな問題」" 三橋貴明の主張を実施すれば我が国経済はアリ地獄に陥いる。我が国経済を復活させる唯一の方策は日中・日韓断交!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2886-2420a6e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)