金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【サムスン欠陥スマホ】日本の部品・素材メーカーも巻き添え" 日本製と韓国製で価格的に大きな差がある不合理をまかり通らせてきたのが韓国の為替操作!!

 10月12日の産経新聞は,”【サムスン欠陥スマホ】日本の部品・素材メーカーも巻き添え 「青天の霹靂だ!」 ドコモとau、新製品の目玉なくなる
 韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産停止は、日本の部品・素材メーカーにも影響を及ぼす可能性がある。
 ノート7をめぐっては、TDKがリチウムイオン電池を供給しているほか、村田製作所やロームなども部品を納入しているとみられる。
 タツタ電線は他社向け部品を強化し、影響を吸収する方針とみられ、日本の部品各社への影響は今のところ軽微とみられる。
 日東電工は「今後の動向を注視している」と様子見の姿勢だ。
 ただ、旭化成は「納入先から事実確認などの照会はない」。東レも「納入しているかを含めて何も話せない」と述べるにとどめた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 この記事から「サムスン」に部品を供給しているのは、「TDK」、「村田製作所」、「ローム」、「タツタ電線」、「日東電工」、「旭化成」、「東レ」などであることが分かる。
 「東レ」については「納入しているかを含めて何も話せない」と言っているが、わざわざ南朝鮮に大規模工場を建設する位だから確実である。
 これらは敵に塩を送る売国企業だから、「日本の部品・素材メーカーにも影響を及ぼす」とあるのはご愁傷様としか言いようがない。

 さて当方がいつも不思議に思うのは、なぜ「サムスン」のスマホがこれほど世界シェアが高いのかということである。
 これについては「JCTV」というサイトに「Apple、サムスン、シャオミなど競争が激化・・・。ユーザーから愛されるスマホブランドはどこか、SNSでの意見を見る!」と題して次のとおりある(リンクはこちら)。

大画面のスマートフォンが欲しいというニーズをいち早く満たし、iPhoneのシェアを奪うことに成功したサムスン。

 画面を大きくすることは技術的に別に難しくはないだろうから、これが理由とは思えない。

優れたマーケティングが、サムスン高シェアの秘訣。知名度アップが成功した現在、ブランドイメージを高く保つためのマーケティングが必要になってくるでしょう。

 宣伝費をかけさえすれば売れるわけではないから、これも理由とは思えない。

優れたスペックでありながら、バッテリーは長持ち。省エネとパフォーマンスの高さを両立したサムスン。

 「優れたスペックでありながら、バッテリーは長持ち。」とあるのは本質的には部品の問題だから、これはどこのメーカーのものも大して変わらないのではないか。

 結局残る理由と言えば、価格しかないということになる。
 ただもしそうだとすれば、冒頭の記事にあるように「サムスン」を支えているのが、日本の部品メーカーという背景の下では、日本製と韓国製で価格的に大きな差があることは不合理である。
 しかしその不合理な構造をまかり通らせてきたのが、韓国の為替操作である。

 現実の数字で比較してみたい。
 「世界の統計2016」によれば、「全産業」の「平均賃金」は、「日本」が「295,700」円、「韓国」が「f 3,235,210」ウォンである(リンクはこちら)。
 ちなみにこの「f」は「f 一部の産業を除く。」とあるから大して意味はない(リンクはこちら)。

 この韓国の「平均賃金」を近年、円に対してウォンが最も高かった2007年、最も低かった2012年、それから現在の2016年で換算するとどうなるか。
 それぞれの為替レートは、2007年0.1267円/ウォン、2012年0.0709円/ウォン、2016年0.0935円/ウォンである(リンクはこちら)。
 
 2007年 3,235,210ウォン×0.1267円/ウォン=409,901円
 2012年 3,235,210ウォン×0.0709円/ウォン=229,376円
 2016年 3,235,210ウォン×0.0935円/ウォン=302,492円

 2007年は圧倒的に日本が、2012年は圧倒的に韓国が有利であり、現在はちょぼちょぼの状況である。
 これがまさに過去10年の間の「サムスン」の発展と陰りを物語っていると言える。
  1. 2016/10/13(木) 17:54:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"9月の日銀供給資金は412兆円 10カ月連続で過去最高" 世の中に出回るお金の限界は130兆円程度であるが、財政支出増加の限界額の75兆円は自主防衛の必要額の3倍!! | ホーム | "韓国が「近く参加決定」を表明「日本の協力お願いしたい」" 為替介入の実施状況の開示の有言不実行は一層、米国の怒りをかき立てるだろう!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2910-9b7a1bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)