金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"9月の日銀供給資金は412兆円 10カ月連続で過去最高" 世の中に出回るお金の限界は130兆円程度であるが、財政支出増加の限界額の75兆円は自主防衛の必要額の3倍!!

 10月4日の産経新聞は,”9月の日銀供給資金は412兆円 10カ月連続で過去最高
 日銀は4日、金融機関からの国債買い入れなどで世の中に供給しているお金の総額が9月末時点で前年同月末比22・0%増の412兆8432億円になったと発表した。10カ月連続で過去最高を更新した。
 9月のマネタリーベースのうち、金融機関が日銀の当座預金に預けている残高は28・7%増の311兆8346億円。紙幣は5・2%増の96兆3194億円、貨幣は1・0%増の4兆6892億円だった。
”と報道した(リンクはこちら)。

 このことについては7月27日のエントリーでも、同じ話題を取り上げて次のとおり書いたところである(リンクはこちら)。

今さらこの記事の内容に論評するところもないので、例によって「世の中に出回るお金」を見ておく。
 「世の中に出回るお金」は、
403兆9372億円」-「303兆2784億円」=100兆6588億円
である。

 この「世の中に出回るお金」の過去の時系列データは「日銀」のサイトに出ている(リンクはこちら)。
 これによれば、過去10年間のこの「世の中に出回るお金」の推移は、次表のとおりである。
   
(次表省略)
 これを見ると、麻生政権末期約80兆円、野田政権末期約85兆円、安倍政権現在約100兆円というレベルであり、やはり安倍政権になってからの増え方が顕著である。


 上記と同じ計算をするなら、現時点での「世の中に出回るお金」は、
412兆8432億円」-「311兆8346億円」=101兆0086億円
ということになる。

 現在、安倍政権は経済対策によってこれを今以上に肥大化させようとしている。
 また世の中の保守勢力もそういう方向性を支持している。

 しかし純粋に経済対策としては財政支出増加は単なるカンフル剤、言い換えれば時間稼ぎの弥縫策にしか過ぎないのであって、当方に言わせれば、中韓の為替操作を止めさせて為替による国境措置を確立し、賃金上昇の基盤を整備しない限り、我が国の本格的経済復興はあり得ない。

 ただ当方のような政策を実行するにしてもその前に、中韓に対抗できる軍事力の増強が必要であって、最初に巨額の財政支出増加は避けられない。
 そこで経済に悪影響を与えずに、この「世の中に出回るお金」をいくらまで増やすことができるかを考えてみたい。

 これは言い換えれば日本の消費者が物価上昇をどの程度許容できるかである。
 先の3%の消費増税で消費者がかなり過敏な生活防衛に走っていることから考えると、1割でも相当大きな悪影響が予測できる。
 消費増税と「世の中に出回るお金」の増大による物価上昇とでは経済的な意味は違うが、消費者にとっては表面上、同じことだからである。

 もし物価上昇の限界が1割だとすると、「世の中に出回るお金」の限界はどの程度か。
 当方の予測では、生きたお金、死蔵、海外への流出が3分の1ずつだとして、限界は130兆円程度ではないか。

 ではそうだとして、その場合の財政支出増加の限界額はどれだけか。
 当方は乗数1.5、国民負担率4割として、財政支出の6割程度は租税負担で回収可能だと考えているから、
 30兆円÷4割=75兆円
がその限界額である。

 来年から経済対策として毎年10兆円ずつ財政支出を上積みするとすれば、7年半持つことになる。7年半で物価上昇率10%なら1年では1.5%以下だからそれほど経済に悪影響はないだろう。

 また5月24日のエントリーでは、
自主防衛の実現可能性を、数字で検証した試みがある。防衛大学校の武田康裕、武藤功両教授らは平成24年の著書『コストを試算! 日米同盟解体』(毎日新聞社)で、自主防衛をとる場合のコストを試算し、「22兆2661億~23兆7661億円」という結果をはじき出した。
 内訳は、米軍撤退で駐留経費負担4374億円が不要となるが、新たに空母や戦闘機、情報収集衛星など、米軍に依存してきた装備を4兆2069億円で取得する必要がある。維持コストなどを除外した試算だが、消費税でいえば2%の負担増になる。

という産経新聞の報道を紹介したところである(リンクはこちら)。

 75兆円は「自主防衛」のコスト「22兆2661億~23兆7661億円」の3倍以上の額であり、十分期待が持てる数字である。
  1. 2016/10/14(金) 19:31:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"財政ファイナンスというプロパガンダ用語" 確かに一旦、市中を経由しているが、それはパチンコの三店方式と同じ子供だましの屁理屈。裁判になれば確実に日銀の国債引き受けと判断!! | ホーム | "【サムスン欠陥スマホ】日本の部品・素材メーカーも巻き添え" 日本製と韓国製で価格的に大きな差がある不合理をまかり通らせてきたのが韓国の為替操作!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/2911-236e6458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)