金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"「森友」への賠償回避目的…ごみ撤去費見積もり" 最初から危ない契約だから財務省には森友学園側に便宜を図るという意図は全くなかったのではないか?

 3月6日の読売新聞は,”「森友」への賠償回避目的…ごみ撤去費見積もり
 大阪府の国有地が鑑定評価額を大幅に下回る価格で学校法人「森友学園」(大阪市)に売却された問題で、政府は6日午前の参院予算委員会で、売却額の積算根拠などの詳細を説明した。
 地中にあった生活ごみの撤去が4月予定の小学校開校に間に合わない場合、学園から損害賠償を請求される可能性があり、国として適切な対応を行ったと強調した。
 国有地は鑑定評価額が9億5600万円だったが、土地を保有していた国土交通省大阪航空局が生活ごみや廃材の撤去費用として約8億円を見積もり、差し引いた1億3400万円で売却された。
 財務省の佐川宣寿理財局長は質疑で、撤去費用を専門業者に委託せず、大阪航空局が自ら積算した理由について、「埋設物は土地所有者の国で対応する必要がある。撤去に時間がかかり、小学校が開校できないと損害賠償訴訟を起こされる恐れがあった」と述べた。そのうえで「国が費用を見積もり、学校建設を遅滞なく進ませようとした」と説明した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「撤去費用を専門業者に委託せず、大阪航空局が自ら積算した」ことについては元々、そのような法的規制はないのだから、それ自体は何も問題はない。

 ただ当方が腑に落ちないのは「財務省」ではなく、「大阪航空局」すなわち「国土交通省」が「積算した」という点である。
 というのは国有財産法には次のような規定があるからである。

(国有財産の分類及び種類)
第三条 国有財産は、行政財産と普通財産とに分類する。
2 行政財産とは、次に掲げる種類の財産をいう。
 一 公用財産 国において国の事務、事業又はその職員(国家公務員宿舎法 (昭和二十四年法律第百十七号)第二条第二号 の職員をいう。)の住居の用に供し、又は供するものと決定したもの
 二 公共用財産 国において直接公共の用に供し、又は供するものと決定したもの
 三 皇室用財産 国において皇室の用に供し、又は供するものと決定したもの
 四 森林経営用財産 国において森林経営の用に供し、又は供するものと決定したもの
3 普通財産とは、行政財産以外の一切の国有財産をいう。

(行政財産の管理の機関)
第五条 各省各庁の長は、その所管に属する行政財産を管理しなければならない。

(普通財産の管理及び処分の機関)
第六条 普通財産は、財務大臣が管理し、又は処分しなければならない。

(処分等の制限)
第十八条 行政財産は、貸し付け、交換し、売り払い、譲与し、信託し、若しくは出資の目的とし、又は私権を設定することができない。

(処分等)
第二十条 普通財産は、第二十一条から第三十一条までの規定により貸し付け、管理を委託し、交換し、売り払い、譲与し、信託し、又は私権を設定することができる。



 この「国有地」は「売却」されているから、国有財産法18条及び20条の規定との関係で、その前に「行政財産」から「普通財産」へ管理を落としているはずである。

 そして「普通財産」を「管理し、又は処分」する事務は「財務大臣」の事務だから、この「積算」も当然、「財務大臣」の責任でやらなければならないものである。

 もちろん「大阪航空局が自ら積算した」といっても、それは元々の土地の使用者だからよく事情を知っているだろうということで、単に作業を依頼しただけであり、最終的には「財務省」名で積算書を作成しているのかもしれない。

 ただこれは誰がどう考えても最初から危ない契約である。
 その危なさの主たる原因である「積算」を他の省庁にやらせたということは、「財務省」には最初から「森友学園」側に便宜を図るという意図は全くなく、単なる手抜きだったのではないか。
 それとも問題が紛糾した際に、「国土交通省」に責任転嫁するためにそうしたのだろうか。
 それはどう考えても考え過ぎだろう。
  1. 2017/03/08(水) 22:50:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"ミサイル製造に転用可能な機械、中国に無許可で輸出容疑 会社役員ら男3人逮捕 広島県警" 中国はまだ仮想敵国であるが韓国はすでに現実敵国。韓国の方が厳しい規制を受けるべき!! | ホーム | "【世界を読む】日本の韓国系信組支援1・2兆円…それでも消えない反日教育の憎悪" 「組合員」の過半数が外国人である「信用組合」は「預金保険」の対象から除外すべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3056-14bfcf34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)