金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁" ネイティブの韓国人ではなく在日韓国人か。沖縄県での米軍基地反対運動が在日勢力の反日活動の舞台になっている!!

 3月22日の産経新聞は,”沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁
 警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。」とあるのは、ネイティブの韓国人ではなく、在日韓国人だろうか。
 というのはネイティブなら「国籍」云々ではなく、単純に韓国人と言えばいいだけだからである。

 とにかく動くのがネイティブであれ在日であれ、「沖縄県での米軍基地反対運動」が在日勢力の反日活動の舞台になっていることは間違いなく、日本政府としては厳しい対処をする必要がある。
 この件に関連して気になるのは次の報道である。

 3月21日の産経新聞は,”「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決
 宮古島市議会は21日午前、石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。
 石嶺市議は9日に自身のフェイスブック上で、「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」などと自衛隊配備に反対。
 さらに「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ」として、陸上自衛隊がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真を添付した。
 これに批判が殺到したため、弁明する投稿をしたが、再び批判を受けたため、2つの投稿を削除した。
 決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。
 宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。
 石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。
”と報道した(リンクはこちら)。


 この「石嶺香織市議」の顔写真がツィッッターに出ている(リンクはこちら)。
 これを見ると、どう見ても沖縄地方の人間の顔ではない。
  
 その経歴が「CitizenJournal」というサイトに出ている(リンクはこちら)。

石嶺香織について

【名前】 石嶺香織(いしみねかおり)
【生年】 1980年
【年齢】 36歳
【出身地】 福岡県
【学歴】 大阪外国語大学・中退
【所属】 沖縄県宮古島市議会(辞職勧告済み)
【当選】 2017年

 石嶺香織は昔から宮古島にいたわけではなく、福岡県の生まれ。
 大学卒業後には【豊能障害者労働センター】で4年間働いていたことも明らかになっている。
 2008年に宮古島に移住したが、元々、宮古上布を知って学ぶ為であったという。
 宮古島に移り住んでからは、陸上自衛隊の配備に反対する会【てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会】の代表に収まり、これが2017年1月の市議補選の初当選に繋がったのだろう。
 現在は子供を3人かかえる母親でもあるが、そんな石嶺香織が何故、宮古島市議を追われることとなったのか?


 「石嶺」という姓、「2008年に宮古島に移住」及び「現在は子供を3人かかえる母親」とあるところからすると、地元の男性と結婚したのだろうか。
 ただ時間的にはなかなか厳しいので、夫婦で来た可能性もある。

 在日勢力との関係という点では、朝鮮半島に近い「【出身地】 福岡県」と在日が多い「【学歴】 大阪外国語大学・中退」が匂うが、これだけでは分からない。

 ただ「大学卒業後には【豊能障害者労働センター】で4年間働いていた」とある「豊能障害者労働センター」は、「コリアボランティア協会」という組織の「賛同人・賛同団体」になっている(リンクはこちら)。

 この人物自身が在日かどうかは分からないが、何らかの形で在日勢力との結び付きがあるのは間違いないだろう。
 こうした人間が沖縄地方に根付いて反日活動を行うことには日本政府としても警戒を厳にすべきである。
  1. 2017/03/22(水) 21:31:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"対中対潜戦に威力 ヘリ護衛艦「かが」就役でDDH4隻態勢が完成 取材現場には複数の香港メディアの姿も…" 戦闘機運用の最大のハードルは政府の憲法解釈!! | ホーム | "韓国が中国の「THAAD報復」でWTOに問題提起  中国報道官「経済は民意が基礎」と反論" 当方は韓国が対抗措置を取るならば韓国経済にはむしろプラスと考える!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3070-acefaf86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)