金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【北朝鮮情勢】外務省、韓国滞在者に注意喚起 核実験・ミサイル発射観測受け" こんな時期に韓国に渡航しようというのは在日関係者だろうからむしろ帰ってこなくても結構!!

 4月11日の産経新聞は,”【北朝鮮情勢】外務省、韓国滞在者に注意喚起 核実験・ミサイル発射観測受け
 外務省は11日、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に対する警戒が強まっていることを受け、韓国滞在者や渡航予定者に対して朝鮮半島情勢に注意を促す「スポット情報」を発表した。韓国への渡航自粛や滞在者の退避などを求める危険情報は出ていない。外務省の「海外安全ホームページ」に掲載した。
 スポット情報では「北朝鮮は核実験や弾道ミサイル発射を繰り返している」と指摘。最新情報に注意を払うよう求めているが、「直ちに邦人の安全に影響がある状況ではなく、危険情報は出ていない」とした。
”と報道した(リンクはこちら)。


 昨日のエントリーの関連であるが、「朝鮮半島情勢に注意を促す」という中途半端なものに留まった模様である。

 当の米国はどうかというと、米国務省のHPに「Alerts and Warnings」というページがある(リンクはこちら)。
 ここで検索窓に「korea」と入れると窓が開き、「Republic of Korea (RoK - South Korea)」の方を選択しても、「No matching records found」と出るだけである。
 昨日のコメントにも書いたが、米国が出さない限りはどこの国の政府も出さないと思う。

 しかもこんな時期に韓国に渡航しようというのは、「邦人」と言ったところで、在日かあるいは何らか在日と関係がある人達だろう。
 そんな人達はむしろ帰ってこなくても結構だから、我が国としては特に神経質になる必要はない。
  1. 2017/04/12(水) 05:19:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【北朝鮮情勢】麻生太郎財務相、北朝鮮情勢 有事の難民日本流入、可能性は「ゼロではない」" 安倍政権はすべてを難民として一旦我が国に上陸させるだろうが我々なら強制送還!! | ホーム | "外務省は韓国渡航自粛を呼びかけるべき(山田賢司自民党衆議院議員)"' 日韓関係は基本的に政治マター。党内の了承を得られず、安倍晋三首相もその申し入れを拒絶するのでは!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3090-60915d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)