金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"【朝鮮半島有事】朝鮮半島有事には日本に難民…首相「想定内」 収容施設、ふるい分け…" 日本には韓国からの避難民を上陸どころか保護すべき理由もない!!

 4月18日の産経新聞は,”【朝鮮半島有事】朝鮮半島有事には日本に難民…首相「想定内」 収容施設、ふるい分け…
 安倍晋三首相は17日の衆院決算行政監視委員会で、朝鮮半島有事の際に予想される日本への難民流入の対処策を検討していることを明らかにした。「避難民の保護に続いて、上陸手続き、収容施設の設置および運営、(日本政府が)庇護すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった一連の対応を想定している」と述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 まず「安倍晋三首相は17日の衆院決算行政監視委員会で、朝鮮半島有事の際に予想される日本への難民流入の対処策を検討していることを明らかにした。」とあるが、この場合の「難民」とは果たして北朝鮮・韓国のどちらからか。
 これについては先日も北朝鮮からの可能性は低いと書いたように、韓国に限定して構わないだろう。

 また「「避難民の保護に続いて、上陸手続き、収容施設の設置および運営、(日本政府が)庇護すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった一連の対応を想定している」と述べた。」とあるが、「スクリーニング(ふるい分け)」の基準は何だろうか。

 そもそも韓国からの「避難民」が「難民」に該当する余地はあるだろうか。
 「国連難民高等弁務官事務所」のHPには次のとおりある(リンクはこちら)。

1951年の「難民の地位に関する条約」では、「人種、宗教、国籍、政治的意見やまたは特定の社会集団に属するなどの理由で、自国にいると迫害を受けるかあるいは迫害を受ける恐れがあるために他国に逃れた」人々と定義されている。


 この場合、論理的に「迫害」の主体は北朝鮮政府ということになる。
 そして北朝鮮政府が韓国国民に「迫害」を与えるためには、北朝鮮が韓国を占領することが必要である。
 しかしその可能性はゼロに等しいから、韓国からの「避難民」が「難民」に該当する余地は全くない。

 したがって日本には韓国からの「避難民」を「上陸」どころか「保護」すべき理由もない。
 結論は4月13日のエントリーでも書いたが、
これに対し我々なら政治的迫害を受けているわけではないから「難民」とは認めず、すべてを拿捕し出来れば韓国本土、それが難しければ済州島へ強制送還することになるだろう。
ということである。
  1. 2017/04/18(火) 18:46:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<"韓国が竹島周辺の日本のEEZで海洋調査 外務省が抗議" 抗議で済ませず制裁措置を実行すべき。最も手っ取り早いのは日韓漁業協定の破棄!! | ホーム | "評論家の渡部昇一氏が死去 第1回正論大賞、「知的生活の方法」など著書多数" 近現代史観の見直しに関する渡部昇一先生の最大の功績は第2次上海事件の重要性を指摘したこと!!>>

コメント

こんばんは情勢は沸点を目指してうねりをあげています
戦争が起こるのか.それとも打算の展開が続くのか
数十年にわたる全く無意味だった寛容政策を打破すべき時と考えます
時間を与える程に敵は強力になるばかりであり今が叩く最後の時ではないかと思います
もちろん日本は想像を絶する多大な損害を受けるでしょうがお花畑の日本人が覚醒する好機といえます
バブル崩壊時に銀行の不良債権処理を延々と引き伸ばし最後に危機まで行ってしまった事とよく似てます
やるべき時にやらなかったツケが現実化してます
現状打破出来ない拉致被害者の救出が何より問題となります
また現時点でも韓国や支那に多くの邦人がいるのですから一刻も早く帰国を勧告すべきでしょう
敵国の産業やインフラに利益をもたらす企業は許せない存在ですが
上司の判断で動く社員まで非難するのはかわいそうな気がします
好き好んで観光旅行に行く馬鹿はどうでもいい話ですが・・
  1. 2017/04/18(火) 20:43:02 |
  2. URL |
  3. 高橋幸夫 #-
  4. [ 編集]

高橋幸夫 様

コメントありがとうございます。

・私は正直、米国の攻撃はないだろうと思っています。
 というのは北朝鮮を崩壊させるのは簡単で中国と韓国が援助を止めればいいだけであり、米国がそれをやらせるのも簡単だと思うからです。

・帰国勧告の件は米国が出さない限り、どこの国も出せないでしょう。

・私としては日韓断交を実現するために、韓国大統領選挙で従北派が勝利し南北間で雪解けが促進して、南北が束になって我が国に牙を向く展開が最も望ましいと思っています。
  1. 2017/04/20(木) 06:37:36 |
  2. URL |
  3. 金子吉晴 #NBQkkuJY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3097-4aa22bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)