金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"金塊6キロ密輸未遂の韓国人4人再逮捕 福岡県警" 非課税化や没収可能の制度改正をすべき!!

 5月24日の産経新聞は,”金塊6キロ密輸未遂の韓国人4人再逮捕 福岡県警
 福岡県警は24日、金塊約6キロを韓国から密輸入しようとしたとして、関税法違反(無許可輸入未遂)容疑などで、31~36歳の韓国籍の男4人を再逮捕した。4人は、現金約7億3千万円を無申告で福岡空港から国外に持ち出そうとした関税法違反罪で起訴されていた。
 再逮捕容疑は、4月13日、別の男らと共謀し、韓国・仁川国際空港から福岡空港に金塊約6キロを隠して持ち込もうとし、消費税を免れようとした疑い。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「再逮捕容疑は、4月13日、別の男らと共謀し、韓国・仁川国際空港から福岡空港に金塊約6キロを隠して持ち込もうとし、消費税を免れようとした疑い。」とあるが、この「消費税」がむしろ「密輸入」の温床となっている。
 というのは次のような報道があるからである。

 2015年11月10日の産経新聞は,”急増する金密輸、消費税分がまるまる利益に 制度悪用の“錬金術”、暴力団のシノギにも? 
 急激に増えている金の密輸。背景にあるのは、金を密輸して国内で転売すれば、消費税分がもうかるという日本特有の事情だ。
 税関などによると、金の価格は全世界一律で、非課税。ところが日本では国内での売買の際に消費税が課されている。消費税は「購入する側が負担する税金」という性質があるため、日本で金を貴金属店に売った場合、店は消費税8%分を上乗せした額で買い取ることになる。この「8%」が密輸の利益となる。
 一方で正規に日本に20万円以上の金を持ち込む場合は、申告して消費税を支払わなければならない。このため、隠し入れて消費税の支払いを免れ、国内で売却することで消費税分をもうけようとするのだという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 これは「税関などによると、金の価格は全世界一律で、非課税。」とあるから、我が国でもそのように制度改正しても問題ないのではないか。
 すでに2年近く前からこのように指摘されているのだから、早急に検討すべきである。
 また次のような事情もある。

 2016年2月11日の産経新聞は,”【衝撃事件の核心】史上最大の金塊密輸、香港・韓国ルート急増…消費税アップで〝うまみ〟 捜査当局は厳戒態勢
 まばゆい輝きで、昔も今も人々を魅了し続ける金。景気動向に左右されにくく不景気時に価値が高まる実物資産とあって、近年は需要が高まっている。ただ、その状況に付け入るように金の密輸が急増。1月には計130キロの金塊を香港から関西国際空港に持ち込み密輸しようとしたとして、外国人を含む男女計10人が大阪府警に逮捕された。
 捜査関係者は「今後、密輸の増加は当然予想され、手口も様変わりする可能性がある。あらゆる可能性を考えて警戒しなくてはいけない」と話す。
 ただ、金は麻薬や爆発物などの輸入禁制品でなく、たとえ密輸を発見しても没収できない。持ち込もうとした金が重さ数キロ程度で悪質性も低いと判断された場合は、罰金を支払えば金は手元に戻ってきてしまう。捜査関係者は「リスクの低さもあり、たとえ税関で見つかっても、何度も犯行を繰り返すケースが少なくない」と嘆く。
”と報道した(リンクはこちら)。 


 「ただ、金は麻薬や爆発物などの輸入禁制品でなく、たとえ密輸を発見しても没収できない。」とあるが、これも制度改正は不可能ではないだろう。
 これもすでに1年以上前からすでにこのように指摘されているのだから、早急に検討すべきである。
  1. 2017/05/26(金) 05:47:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【ボクシング】不可解判定負けの村田諒太、再戦命令 ジャッジ2人を資格停止処分…WBA会長明言" 日本ボクシングコミッション(JBC)はWBAに対し無効試合を強く要求すべき!! | ホーム | "【産経抄】不条理劇の幕を下ろせ 5月24日" 拘束された日本人を救い出す手立ては簡単。「日中断交」!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3134-15fa4249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)