金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"THAAD:トランプ大統領、韓国配備遅延に激怒していた" 我が国としてはこれを進めて、「いっそのこと在韓米軍を撤退させよ」というところまで持っていきたい!!

 6月19日の朝鮮日報日本語版は,”THAAD:トランプ大統領、韓国配備遅延に激怒していた
 トランプ米大統領が、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備問題をめぐる騒動に激怒していたことが分かった。
 聯合ニュースが18日に報じたところによると、トランプ大統領は今月8日(現地時間)、ホワイトハウスにティラーソン国務長官とマティス国防長官を呼んで韓半島(朝鮮半島)の安全保障状況について話し合った。
 両長官がTHAADの韓国配備が遅延していることについて報告すると、トランプ大統領は怒りをあらわにしたという。韓国政府の高官が聯合ニュースの記者に伝えた。同日の中央日報の報道によると、トランプ氏は激怒した際、かなり汚いののしり言葉も口にしたという。
 複数の関係者によると、ティラーソン国務長官とマティス国防長官は8日に朝食を共にし、THAADの「プランB(次善策)」についてトランプ大統領に建議することで意見が一致したという。「プランB」の内容は明らかにされていないが、鄭義溶国家安保室長が今月1日に急きょ米ワシントンを訪れ「韓国の国内状況を理解してほしい」と要請したことから、これを反映した妥協案のようなものだったという。
 しかしトランプ大統領はこれを受け入れなかった。中央日報によると、消息筋は「トランプ氏の口からは『いっそのこと(THAAD)を撤去せよ』との言葉も飛び出した」と話していたという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「中央日報によると、消息筋は「トランプ氏の口からは『いっそのこと(THAAD)を撤去せよ』との言葉も飛び出した」と話していたという。」とあるのは非常にいい傾向である。
 我が国としてはこれを進めて、「いっそのこと在韓米軍を撤退させよ」というところまで持っていきたい。
 そのための糸口は何かと言えば、それはもちろん日韓慰安婦合意の破棄である。
 それについては次のような状況である。

 6月19日の朝日新聞は,”韓国、慰安婦合意検証へ 「破棄と再交渉」は前提とせず
 韓国の文在寅政権は、2015年末の慰安婦問題の日韓合意について、大統領府で合意の過程を検証する方針を固めた。複数の日韓関係筋が明らかにした。文大統領は5月の大統領選で「合意の破棄と再交渉」を選挙公約としたが、政権発足後は、慰安婦問題で明確な方針を示していない。検証作業を通じて韓国世論の沈静化を図り、日本側との妥協点を探りたい考えだ。
 複数の日韓関係筋によれば、具体的な検証作業は、7月にドイツで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議の機会に行う予定の日韓首脳会談後に始まる見通し。日本政府が10億円を拠出することになった経緯や少女像の移転問題との関連などについて、当時の関係者の証言や記録などを検証する。
 検証は合意の破棄や再交渉を前提とせず、検証作業が終わるまで日韓合意はそのまま維持されるという。日韓合意は条約や関連法を伴わない政治的な約束という位置づけのため、国会議員などは含めず、政権内の検証にとどめるという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「検証は合意の破棄や再交渉を前提とせず、検証作業が終わるまで日韓合意はそのまま維持されるという。」とあるから、「検証作業」が終わっても「破棄」はされない可能性がある。
 なぜこれほど「文在寅政権」は弱気になっているのだろうか。

 我が国としては「文在寅政権」の尻を叩くために、「韓国世論」を刺激することが必要である。
 我々としては安倍政権がもう一度、大使の召還のようなことをやってくれればよいが、その可能性はもうない。
 代わりの手段はと言っても思いつかないので、とりあえず都議選の結果に注目したい。
  1. 2017/06/20(火) 06:42:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"安倍晋三内閣の支持率、8・5ポイント減の47・6% 加計学園の対応が影響か" 国民の政治的民度が高まらない理由は自民党が決定的な政治的争点を避ける政治をやっているから!! | ホーム | "韓国、「EEZ内の漁業を再交渉して」 非公式に日本に打診" 日韓漁業協定自体を即刻止めるに限るが、安倍政権は日韓の小競り合いを覚悟して日本漁船を守ることができるか!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3159-f9b50ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)