金子吉晴(維新政党新風)    行動保守の選挙担当として維新政党・新風に籍を置き真の戦後レジームからの脱却に邁進しています。

←応援クリックお願いします。

"衛藤晟一首相補佐官、内閣支持率急落は「隠蔽と公私混同が原因」" この認識には異論。普通にやるべきことをやっていれば、支持率急落など起きようがない!!

 7月29日の産経新聞は,”衛藤晟一首相補佐官、内閣支持率急落は「隠蔽と公私混同が原因」
 衛藤晟一首相補佐官は29日、安倍晋三内閣の支持率急落について「隠蔽体質や公私混同による甘さがあったから、今の状況を招いた」との認識を示した。安倍首相が会長を務める保守系の超党派議員連盟「創生日本」が長崎県佐世保市で開いた研修会で述べた。
 学校法人「加計学園」問題などを念頭に置いた発言。衛藤氏は、首相に対し「友情を大事にしすぎる。最高権力者になったら個人の関係が表に出てはいけない」と指摘。「大変な支持率になったことについて、(首相の)周りにいる者として申し訳なく思っている」とも述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「隠蔽体質や公私混同による甘さがあったから、今の状況を招いた」とあるが、この認識には異論がある。
 確かに「森友問題」にせよ「学校法人「加計学園」問題」にせよベストの行政執行でなかったのは確かであるが、「隠蔽体質や公私混同」があったというほどのことはない。
 というのはもし実際にそれがあったとしたら、それは適不適の問題ではなく、合法違法の問題だから、当然、反安倍勢力としては何らかの形で刑事告発という行為に及んでくるだろうからである。

 そうではなく、この「安倍晋三内閣の支持率急落」は何度も書いているように、
昨日の慰安婦問題もそうであるが、いつもこんな事なかれ主義の無責任政治ばかりやっているから、日本国民、特にネットをしない高齢者がいつまでも政治的に成長しない。
 そのためマスコミによる世論工作に極めて弱い体質になっている。

からである(リンクはこちら)。
 次の問題など典型である。

 7月29日の産経新聞は,”「岩手宣言」採択し全国知事会議閉幕
 盛岡市で開かれていた全国知事会議が28日、閉幕した。東日本大震災の被災地では初めての開催で、前日の27日には、あらゆる災害に負けない国づくりなどを柱とする「岩手宣言」を採択。
 28日の会議では、日本海域での日本漁船に対する北朝鮮漁船の危険行為について(1)海上保安庁の巡視船、水産庁の漁業取締船の常時配備(2)違法操業船への取り締まり(3)日本の操業漁船への情報提供(4)北朝鮮政府への厳重な抗議-を国に求める緊急要請も採択した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「緊急要請」の4つの項目のうち、「(1)」、「(3)」及び「(4)」の3つは可能だろうが、肝心の「(2)違法操業船への取り締まり」については何もしないだろう。

 これをやらないから、日本国民には日本の「マスコミ」の現状がなかなか理解できない。
 もしこれをやればどうなるか。

 7月1日の産経新聞は,”【東京都議選】(動画あり)週末のアキバ騒然…安倍晋三首相の演説中、反対派が「やめろ」と絶叫 首相は「こんな人たちに負けるわけにいかない!」 「森友学園」の籠池泰典前理事長の姿も
 安倍晋三首相が1日夕、東京都千代田区のJR秋葉原駅前で行った東京都議選(7月2日投開票)の街頭演説会では、聴衆の一角に反安倍政権グループの数十人が陣取った。十数分間の演説中ずっと「安倍辞めろ」などと絶叫し続け、週末の秋葉原の町は騒然とした。
 首相は登壇時に一瞬、こわばった表情を見せたが、演説後半にはこう語気を強めた。
 「あのように演説を邪魔する行為を私たち自民党は絶対にしません。相手を誹謗中傷しても何も生まれない。こんな人たちに私たちは負けるわけにいかない!」
 日の丸の小旗を手にした安倍政権支持派の一団からは「そうだ!」という大きな声援が飛び、拍手がわいた。
”と報道した(リンクはこちら)。

 もし「(2)違法操業船への取り締まり」をやれば、日本国内でそれに反対する勢力がワラワラと沸いて出てくるだろう。
 そしてそれが「こんな人たち」と同じだと分かる。
 そこで初めて日本国民はそういうように報道しない「マスコミ」の偏向振りを知るのである。

 普通にやるべきことをやっていれば、「安倍晋三内閣の支持率急落」など起きようがない。
 以前にも書いたが、「内閣支持率」の下落は安倍晋三の日ごろの政治姿勢にあることは間違いない。
  1. 2017/07/31(月) 04:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"整理回収機構、総連を提訴 910億円返済求め" 中央本部(東京都千代田区)の土地・建物の評価額は意外に低いもの。千代田区が固定資産評価で鉛筆を舐めている? | ホーム | "日米外相、北朝鮮への「最大限の圧力」で一致 新たな国連安保理決議採択目指す" 岸田外相の無能さは言わずと知れたことであるが、ニッキー・ヘイリー米国連大使もかなりの無能!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3200-80996b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)