金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"釜山で日本人女性不明 防波堤でかばん発見" もし犯罪ならこんな情弱の女性がいつまでも無くならないのは一重に日本の外務省が韓国について適切な情報を提供していないから!!

 9月4日の産経新聞は,”釜山で日本人女性不明 防波堤でかばん発見
 韓国の聯合ニュースは4日、南部釜山の海岸で43歳の日本人の女性観光客が行方不明となり、海洋警察が捜索していると報じた。
 聯合によると、3日午後0時40分(日本時間同)ごろ、釜山市海雲台区の港の防波堤で、この女性のパスポートが入ったかばんが見つかった。近くの住人が、かばんがずっとあることを不審に思い、通報したという。
 女性は1日に1人で釜山の金海国際空港から入国し、釜山市内のホテルに宿泊していたという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 犯罪ではなく自殺の可能性もあるので続報を待っていたのであるが、なかなか出てこないので、しびれを切らして一言書いておきたい。

 「女性は1日に1人で釜山の金海国際空港から入国し、釜山市内のホテルに宿泊していたという。」とあるが、もし犯罪なら、韓国における性犯罪の多発振りを考えるとどう考えてもこれは自殺行為にしか思えない。
 こんな情弱の女性がいつまでも無くならないのは、一重に日本の外務省が韓国について適切な情報を提供していないからである。

 「外務省海外安全ホームページ」において、「大韓民国(韓国)」のページを見ると、「危険情報 (現在発出されていません。)」とある(リンクはこちら)。

 これについて2012年2月16日に外務省領事局海外邦人安全課を訪問してこの点を直接問い質したことがあるのだが、その時には「「【危険情報】」は内乱やテロを対象にしている。」という回答だった(リンクはこちら)。

 しかしもしそうなら、「感染症危険情報 (現在発出されていません。)」と出しているのは逆に整合性がつかないことになる。

 これに対して米国務省の「Korea, Republic of」のページには次のとおりある(リンクはこちら)。

Sexual Assault:In 2015, the Embassy received 19 reports of sexual assault from U.S. citizens.Most cases involved young women assaulted by acquaintances after drinking alcohol socially.Specialized hospital units and police are available in Korea to assist victims.
(性的暴行:2015年に大使館は米国市民から性的暴行の報告を19件受領した。たいていの場合は社交的にアルコールを飲んだ後、知り合いに襲われた若い女性を含んだものである。犠牲者を支援するために、専門病院組織と警察が韓国で利用可能である。)

 また英外務連邦省の「Korea (Republic of)」のページには次のとおりある(リンクはこちら)。

Crime against foreigners is rare but there are occasional isolated incidents.While most reported crimes are thefts,there have been some rare cases of assaults, including sexual assaults, particularly around bars and nightlife areas.
(外国人に対する犯罪はまれであるが、時折孤立した事件がある。報告されている犯罪はほとんどが窃盗であるが、性的暴行、特にバーやナイトライフ地域辺りでの稀な暴行事件がある。)

 日本の外務省の対応は明らかに日本国民の安全を蔑ろにして韓国の対面を守っていると言える。
  1. 2017/09/09(土) 11:18:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"水産庁が外国漁船の違法操業取り締まり強化へ 最新鋭3隻を投入" 一々、「立ち入り検査」しなければ、外国漁船の違法操業を摘発できない現在の状況の方をまず変えるべき!! | ホーム | "国連安保理が対北制裁新決議を採択しても日本は履行に国内法の壁 臨検、資産凍結…政府迫られる対応" 「廃棄」ができるなら、「押収」も「資産凍結」も難しいことではないだろう!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3241-95afd8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)