FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"「NHKお通夜」五輪カーリング女子、韓国戦劇的勝利も「悔しそう」「暗すぎ」の声殺到" 原因はNHKの内部には在日勢力による支配体制がもはや完全に確立しているから。完全国営化は現実を弁えないお花畑主張!!

 2月16日のギャンブルジャーナルは,”「NHKお通夜」五輪カーリング女子、韓国戦劇的勝利も「悔しそう」「暗すぎ」の声殺到
 15日、平昌五輪のカーリング女子1次リーグで、日本(LS北見)が韓国を7―5で逆転勝利、開幕3連勝を果たした。
 劇的な試合展開にネット上も大興奮。「よく我慢した」「カーリングおもしろい」「やったあああ!」と日本代表チームを絶賛する声が多数。日にちが変わろうかという時に日本中は「カー娘」に沸いたようだ。
 ただ一方、多くのファンが違和感を覚えた場面があったようだ。
「NHKの実況やスタジオですね。実況はどこか『韓国応援ぽかった』という印象を受けた人もいたようです。また、日本が劇的勝利をしたにもかかわらず、スタジオはあまりにも淡々とした雰囲気で『お通夜』『暗すぎ』状態なんて声も......。
一部では『どこの国の放送?』『韓国応援してたの?』なんて意見があります。『平等な報道、感想は勿論だけど、気分悪くい』なんて声まであります。
まあ今大会に限ったことではありませんが、結果報告は淡々とやるのがNHKクオリティといったところもあるのでしょうかね。それが視聴者には違和感があったのでは」(記者)
 NHKのスタイルが邪魔したということだろうか。もう少し感情を出しても、とも思ったが......。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「NHKの実況やスタジオですね。実況はどこか『韓国応援ぽかった』という印象を受けた人もいたようです。また、日本が劇的勝利をしたにもかかわらず、スタジオはあまりにも淡々とした雰囲気で『お通夜』『暗すぎ』状態なんて声も......。」となった原因ははっきりしている。
 言わずもがなのことであるが、「NHK」の内部には在日勢力による支配体制がもはや完全に確立しているからである。

 ネット上に出回っている写真を見る限り、この「スタジオ」のキャスターやアナウンサーは在日ではないが、日本が韓国に勝ったことにより局内の上層部の機嫌が悪くなるので、浮かない顔をしているというところだろう。

 ではそんな状況を変えるにはどうしたらいいか。
 これについては何か法律を作って「NHK」の方向性を強制的に変えさせられればそれに越したことはないが、民主主義国家では表現の自由とも絡んで、そんなことは不可能である。

 この点でネット上にはよく「NHK」を完全国営化にすべきという主張を見かけるが、これも現実を弁えないお花畑主張である。
 それで何が変わるのか当方はさっぱり分からない。
 むしろ政府自体が帰化人にかなり浸食されている現状では、そんな行為は在日側のメディア支配力を強化するだけである。

 したがって当方はやはり「NHK」は完全民営化にするしかないと考える。
 要するに消費者の選択、言い換えれば国民の常識というフルイにかけるということである。

 そもそも当方はなぜ「公共放送」というものが必要なのかよく分からない。
 政府が公共宣伝をしたいのであれば、民間放送局の時間枠を買い取って自らのおもむくままに放送すればいいだけである。
 実際に地方では自治体が地元放送局に対してそのような行為を行っている。

 我が国の保守勢力の中には「民営化」という言葉に短絡的に反発する向きもあるが、それは自らの主張が一般国民に受け入れられていないことを白状しているようなものであって、反発の前に大いに反省すべきものである。
  1. 2018/02/17(土) 04:18:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【社説】本国Uターン企業、韓国2社・日本724社という現実" それだけ相対的に我が国の賃金水準が低下したということ。中国や韓国の為替操作を止めさせることがどうしても必要!! | ホーム | "中国が技術移転強要、WTO提訴検討…日米EU" すべての問題解決の鍵は中国を為替操作国に認定することに尽きるのであって、それさえやればこんな無駄な手間をかける必要はなくなるだろう!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3403-23fadc3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)