金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"【阿比留瑠比の極言御免】朝日は自社の慰安婦報道直視を" 朝日新聞批判は安倍晋三首相を批判したくないという思惑の現れ。政権とは対立したくないという親方日の丸根性のなせる技!!

 3月2日の産経新聞は,”【阿比留瑠比の極言御免】朝日は自社の慰安婦報道直視を
 現在の日本はもう、歴史問題を持ち出せば真偽を確かめることすらせずに、すぐに頭を下げたかつての日本とは違う。そのことを、韓国は知るべきだろう。
 そもそも、慰安婦問題に関して日本が加害者で、慰安婦が被害者という見方は、慰安婦が日本軍・官憲に強制連行されたか、性奴隷化されたのでなければ成り立ちにくい。
 これらについても、日本政府は明確に否定するようになっている。堀井学外務政務官は2月27日、ジュネーブでの国連人権理事会演説で、こう指摘した。
 「『性奴隷』という言葉は、事実に反するので使用すべきではない。この点は日韓合意の際に韓国側とも確認していた」
 「慰安婦強制連行という見方は、故吉田清治氏が虚偽の事実を捏造して発表し、日本の大手新聞社の一つにより、事実であるかのように報道されたことで、国際社会にも広く流布された。しかし、これは後に、完全に想像の産物であったことが証明されている」
 堀井氏は「この大手新聞社自身も後に事実関係の誤りを認め、正式に読者に謝罪している」とも述べた。名指しはしていないが、朝日新聞のことである。
 以前の日本は、「強制連行」「性奴隷」などと決めつけられても事実関係を争おうとしなかった。「これまでも何度も謝罪してきた」などと実質的に相手の主張を認めるような釈明を繰り返し、嵐が過ぎるのを待つばかりだった。
 日本外交が、これまでの敗北主義を改め始めたのは歓迎したい。韓国には「日本には言っても無駄で、全て反論されるだけだ」と理解させるべきだろう。(論説委員兼政治部編集委員)
”と報道した(リンクはこちら)。


 「現在の日本はもう、歴史問題を持ち出せば真偽を確かめることすらせずに、すぐに頭を下げたかつての日本とは違う。そのことを、韓国は知るべきだろう。」とあるのは確かにそう評価してもいいだろう。
 しかし「そもそも、慰安婦問題に関して日本が加害者で、慰安婦が被害者という見方は、慰安婦が日本軍・官憲に強制連行されたか、性奴隷化されたのでなければ成り立ちにくい。これらについても、日本政府は明確に否定するようになっている。」とあるのは明らかに過大評価である。

 というのは「慰安婦強制連行という見方は、故吉田清治氏が虚偽の事実を捏造して発表し、日本の大手新聞社の一つにより、事実であるかのように報道されたことで、国際社会にも広く流布された。」とあるのは間違いであり、「国際社会にも広く流布された」最大の原因はあくまで「河野談話」により日本政府がそれらの主張を事実として認めたからである。
 したがって「河野談話」を否定しない限りは、「これらについても、日本政府は明確に否定」とは言えないということである。
 
 そもそも「国際社会」が一作家や一新聞社の主張に関心を持つわけがなく、重要なのは日本政府がどう言っているかである。
 「河野談話」には次のとおりある(リンクはこちら)。

慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。


 この中には「」という字が3回出てくるが、これはどう考えても「強制連行」や「性奴隷化」を肯定しているものである。
 具体的に言えば、「更に、官憲等が直接これに加担したこともあった」と「募集」はともかく、「移送、管理等も、甘言、強圧による」とは明らかに「官憲」の行為である。

 我が国の保守勢力はすぐに「故吉田清治」や「朝日新聞」を批判するが、当方は全くそれを評価しない。
 はっきり言えばそれは「河野談話」を継承すると宣言した「安倍晋三首相」を批判したくないという思惑の現れに過ぎないのであって、政権とは対立したくないという親方日の丸根性のなせる技である。
 こんなことをやっていればいつまで経っても我が国は韓国にやられっ放しである。
  1. 2018/03/03(土) 11:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"米輸入制限「例外なし」 日本製品も対象の可能性" この輸入制限はどう考えてもTPPに違反するからTPP5カ国との貿易交渉は全く存立し得なくなる。米国としてはこれをどう理屈立てて整理しているのか全く不思議!! | ホーム | "【北朝鮮情勢】米軍が朝鮮半島有事想定の秘密図上演習 米紙報道" 現状ではまだ北朝鮮攻撃の国際法的要件は満たされていない。北朝鮮を支援する中国に対する経済制裁を徹底強化すべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3417-0823e56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)