FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"ホームで口論、男性を電車に接触させ意識不明に 容疑の中国籍の男逮捕 東京・JR吉祥寺駅" この会社役員の男性は安倍移民政策の犠牲者。被害者の親族は安倍晋三首相をこの殺人未遂事件の共犯として警察に告訴すべき!!

 4月29日の産経新聞は,”ホームで口論、男性を電車に接触させ意識不明に 容疑の中国籍の男逮捕 東京・JR吉祥寺駅
 駅のホームで口論になった男性を走行中の電車に接触させてけがを負わせたとして、警視庁武蔵野署は29日、傷害容疑で中国籍の会社員、代強容疑者(38)=埼玉県春日部市=を逮捕した。「押したわけではない。そのときのことは覚えていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は29日午前0時35分ごろ、JR吉祥寺駅(東京都武蔵野市)のホームで、会社役員の男性(65)の胸ぐらをつかむなどの暴行を加えた上、出発した電車に接触させて頭部骨折などのけがを負わせたとしている。男性は意識不明の重体。
 同署によると、代容疑者は別の中国籍の男性と電車に乗車中だったが、「話し声がうるさい」と言われ口論になったという。代容疑者は当時酒を飲んでいた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「同署によると、代容疑者は別の中国籍の男性と電車に乗車中だったが、「話し声がうるさい」と言われ口論になったという。」とあることからも分かるように、在日中国人はちょっとしたことで簡単に犯罪者に転化する。
 それには明確な理由があり、次の報道に詳しい。

 2015年8月20日のNEWSポストセブンは,”中国で反日教育を植え付けた江沢民 背景に天安門事件あり
 2005年11月、当時の駐日中国大使、王毅氏(現外務大臣)は、東京・有楽町の外国特派員協会での記者会見で「中国は反日教育などしていない」と語った。
 これは中国政府の公式見解だ。中国の言い分では、反日教育ではなく愛国主義教育を施した、ということになる。が、日本を敵国として青少年に反日を植え付け、愛国者に育てようとしているわけで、中身は同じことだ。
 この方針を決定したのが江沢民主席で、1994年9月に「愛国主義教育実施綱要」を発表した。これにより、幼稚園から大学まで全教育課程で徹底した反日教育が始まり、「日本の軍国主義による犠牲者3500万人」や「南京大虐殺30万人」といった嘘を刷り込んだ。中国問題評論家の宮崎正弘氏がいう。
「その背景にあったのは1989年の天安門事件。共産党による支配体制に危機を感じた中共政府は、党への不満を外に向けるため、日本という敵を作り、中国を守るのは共産党だけだとして、求心力を高めようとしてきた」
※SAPIO2015年9月号
”と報道した(リンクはこちら)。


 上記の理由は、「これにより、幼稚園から大学まで全教育課程で徹底した反日教育が始まり、「日本の軍国主義による犠牲者3500万人」や「南京大虐殺30万人」といった嘘を刷り込んだ。」とあることから分かるように、彼らの頭の中では日本人に対して犯罪を冒すことが愛国心の発露となるので、犯罪に罪悪感がなくなるからである。

 したがってそんな人間を意図的に入国させようとする人間はそのような犯罪を意図的に発生させようとしているのと同じ事になる。
 結論は4月8日のエントリーと同じである(リンクはこちら)。

以上のような意味では、この「会社役員の男性(65)」は自民党政権、特に現在の安倍移民政策の犠牲者である。
 「被害者の親族」は「安倍晋三首相」をこの「殺人未遂事件」の共犯として警察に告訴すべきである。
  1. 2018/05/01(火) 05:59:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<U-1速報"閣議決定された答弁書で『安倍政権が”在日特権”を拒否する姿勢』が確定した模様" まとめサイトの管理人がこのような希望観測的嘘を吐くことはむしろ問題の解決を遅らせるだけなので即刻止めるべき!! | ホーム | "『誰も書かなかった 日韓併合の真実』豊田隆雄著" 率直に言ってこの本は余り評価しない。議論が不足しているのはやはり併合過程の是非にあるから!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3478-69d7eefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)