FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135~230年のものと判明" 日本書紀の編纂者に卑弥呼に関する詳しい知識がなかったことは邪馬台国が畿内の国ではなかったことを意味するだろう!!

 5月14日の産経新聞は,”【動画】卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135~230年のものと判明 奈良・桜井市
 邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒向遺跡で見つかった桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定法で調査したところ、おおむね西暦135~230年に収まることが分かり、市纒向学研究センターが最新の研究紀要で報告した。女王・卑弥呼(生年不明~248年ごろ)が邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。
 同遺跡では平成22年、中心部にある大型建物跡の南側にあった穴から、2千個以上の桃の種が土器とともに出土。名古屋大の中村俊夫名誉教授がこのうち15個を放射性炭素年代測定法で調査したところ、測定できなかった3個をのぞき、西暦135~230年のものであることが分かった。徳島県埋蔵文化財センターの近藤玲研究員による測定でも、ほぼ同様の結果が出たという。
 一方、「九州説」を唱える高島忠平・佐賀女子短期大学名誉教授(考古学)は「遺跡の年代を示す複数の資料がないと確実性が高いとはいえず、桃の種だけでは参考にしかならない。もし年代が正しいと仮定しても、卑弥呼とのつながりを示す根拠にはならず、邪馬台国論争とは別の話」と反論している。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「女王・卑弥呼(生年不明~248年ごろ)が邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。」とあることに対しては、「もし年代が正しいと仮定しても、卑弥呼とのつながりを示す根拠にはならず、邪馬台国論争とは別の話」との反論が正しいと思う。

 この「邪馬台国論争」に関しては当方はやはり「九州説」が妥当だと考える。
 その最大の理由は「ヤマト政権」が「邪馬台国」をよく分かっていなかったからである。
 その証拠は日本書紀を見てみれば分かる。
 あるブログに次のとおりある(リンクはこちら)。

日本書紀の中の卑弥呼の影

 山田宗睦氏の著書「日本書紀現代語訳」から、日本書紀と卑弥呼との関係を覗いてみました。

 気長足姫(おきながたらしひめ)=神功皇后の巻は新羅征伐や百済との交流を中心とする外交記事が非常に多いのが特徴なのですが、この巻に次のような魏志倭人伝と晋書からの参照記事があります。

神功三九年(己未=つのとひつじ)
「魏志はいう、― 明帝の景初三年六月、倭の女王が、大夫灘斗米らを遣わして帯方郡にやってきて天子(洛陽)にいくことを求め、朝貢す。太守郭夏は、吏を遣わして送って京都(洛陽)にいった ― と。」

神功四十年
「魏志はいう、― 正始元年に、建忠校尉梯携(けんちゅうこういていけい)らを遣わして、詔書、印綬を賜って、倭国に行く ― と。」

神功四三年
「魏志はいう、― 正始四年、倭王は、また使太夫伊声者、掖耶約ら八人を遣わして上献した ― と。」
  (中略)

神功六六年
「この年、晋の武帝の泰初二年。晋の起居の注はいう、武帝の泰初二年一〇月、倭の女王は通訳を重ねて朝貢した、と。」


 卑弥呼や邪馬台国という名称は使われていませんが、内容は魏志倭人伝の記述とほぼ一致していて、この記事だけを見る限り、日本書紀は神功皇后を卑弥呼にみたてていたように見えます。魏の景初三年は西暦239年、正始元年は240年です。また、晋の武帝の泰初二年(266年)に朝貢した女王がいたことを記述していますが、248年頃に亡くなった卑弥呼の後に即位した「台予」にあたると考えられています。
(注:起居注とは皇帝の行動を記述するという意味です。)



 「卑弥呼」と「神功皇后」とは明らかに異なる人物であるのに、日本書紀が両者をなぞらえていることには様々な学説が存在するがそれはともかく、「卑弥呼」を記述するのに「魏志倭人伝」を引用しているということは、要するに日本書紀の編纂者には「卑弥呼」に関する詳しい知識がなかったということである。

 「卑弥呼」の時代と日本書記の編纂の時代とは400年位の隔たりしかないのに、「卑弥呼」に関する詳しい知識がなかったことは、取りも直さず「邪馬台国」が畿内の国ではなかったことを意味するだろう。

 「邪馬台国」がどこにあろうとそれが後の歴史に大きな影響を与えたとは思えないが、とにかく興味のタネは尽きない。
  1. 2018/05/15(火) 07:14:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"韓国政府が韓国船籍タンカーの瀬取り関与を否定" 他の報道では未遂に終わったと言っているようにも読めるので、もしそうなら犯人の処罰を要求し韓国政府の関与を問い詰めるべき!! | ホーム | "韓国籍船が北朝鮮籍船に横付け“瀬取り”か" 現行の国連制裁決議では公海上の臨検はまだ認められていないが、次回決議では認められる可能性があるから今から議論して国論を統一しておく必要あり!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3492-d14b2137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)