金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"日本企業、韓国青年を至急募集!" もはや北九州市は在日に完全に乗っ取られていると言っても過言ではないが、最大の癌はやはりこのような韓国人学生に就労ビザを発行する日本政府!!

 6月4日の中央日報日本語版は,”日本企業、韓国青年を至急募集!
 3日、釜山市金井区釜山外国語大学で開かれた「2018年日本就職博覧会」で、日本企業の個別面接を受けている学生。 IT・サービス・一般事務・専門設計など計4業種・35社の日本企業が参加して80人の韓国学生を採用する「2018年日本就職博覧会」が3日、釜山市金井区(プサンシ・クムジョング)釜山外国語大学で開かれた。
 この日、グループ面接を通過したある学生が、日本スイスホテルのブースで個別面接を受けている。
”と報道した(リンクはこちら)。


 この「2018年日本就職博覧会」についての詳しい情報は「北九州貿易・投資ワンストップサービスセンター(KTIセンター)」のHPに掲載されている(リンクはこちら)。

「2018釜山外国語大学校 日本就職博覧会」への出展者募集中!【韓国】
 (韓国釜山市 釜山外国語大学校からのお知らせ)

 韓国釜山市 釜山外国語大学校からのお知らせです。
(北九州市産業経済局と人材活用に関する連携協定を締結している大学です。)
 この度、日本企業を対象とした学内就職面接会を下記のとおり実施いたします。

 名称:  釜山外国語大学 日本就職博覧会
 日時:  平成30年6月2日(土)~ 3日(日) 10時~17時
 場所:  釜山外国語大学校内 (韓国釜山市) 
 主催:  釜山外国語大学校
 行事概要:日本就職を希望する釜山外国語大学の学生を対象とした面接会
 対象企業:IT・ホテル・事務職等を求人する日本企業(約30社)
 参加学生:釜山外国語大学の在学生(2018年8月・2019年2月卒業予定)および卒業生
 職種等: ITエンジニア、ホテルスタッフ等観光業、翻訳・通訳、一般事務 等



 この「北九州貿易・投資ワンストップサービスセンター(KTIセンター)」とは次のような団体である(リンクはこちら)。

KTIセンターとは
 北九州貿易・投資ワンストップサービスセンター(KTIセンター)は「北九州市国際ビジネス政策課」「ジェトロ北九州」「公益社団法人 北九州貿易協会」がそれぞれの持ち味を生かしながらお互いに連携し、地元企業の国際ビジネスを支援する機関です。


 もはや「北九州市」は在日に完全に乗っ取られていると言っても過言ではない。
 とはいえ最大の癌はやはりこのような韓国人学生に就労ビザを発行する日本政府である。
 一体彼らはどのような就労ビザを取得するのだろうか。

 現在、就労ビザは大きく「高度専門職ビザ」と通常の「就業ビザ」に分けられる(リンクはこちら)。
 まさか彼らは前者には該当しないだろうから、適用するとすれば後者だろう。
 その中にもピタリと当てはまるものはないが、敢えて言えば「技術・人文知識・国際業務」だろうか。
 しかし彼らにどうしても日本で働いてもらわなければならない積極的理由はないのであって、日本政府がやっていることは日本人学生の雇用条件を低下させる売国行為以外の何物でもない。
  1. 2018/06/06(水) 00:00:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"中国が米国に2.8兆円の輸入拡大を提案、原油や農産物" ロス商務長官は本当にこんな内容をトランプ大統領に報告したのだろうか。こんな子供の使いまがいの交渉しかできないようでは、ロス商務長官は即刻解任が妥当!! | ホーム | "サイバー防衛強化 理研やJAXAの技術流出を警戒" やっていることが全くあさって。このような心配の前に理研がやっている産業スパイ引き入れを止めさせ、少なくとも外国人の研究参加は政府の許可制にすべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3514-0cb4cfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)