FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"北朝鮮、瀬取り89回 米が安保理制裁委に通告 全加盟国に輸出停止訴え" 「上限輸入量に達している」かどうかではなく瀬取り自体が安保理決議に違反しているのだからこの米国代表部の文書の趣旨はおかしい!!

 7月13日の産経新聞は,”北朝鮮、瀬取り89回 米が安保理制裁委に通告 全加盟国に輸出停止訴え
 米国連代表部は12日、北朝鮮が1~5月に国連安全保障理事会の制裁に反し、洋上で別の船から石油などを移し替える「瀬取り」の手法で石油精製品を少なくとも89回輸入したと指摘する文書を、安保理の北朝鮮制裁委員会に提出した。複数の国連外交筋が明らかにした。
 北朝鮮による昨年11月の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、安保理は同12月、北朝鮮への石油精製品の年間供給量を、9割減となる50万バレルに制限する追加制裁決議を採択した。
 米国代表部は、文書で、北朝鮮が決議に違反し、上限輸入量に達している可能性が極めて高いと指摘。国連の全加盟国に対し、北朝鮮向けの石油精製品の輸出中止を早急に通知するよう求めた。文書では、衛星写真などで瀬取りの証拠も示しているとされるが、国連外交筋によると、どの国が関与していたかまでは指摘していないという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 まず「米国代表部は、文書で、北朝鮮が決議に違反し、上限輸入量に達している可能性が極めて高いと指摘。」とあるが、この「米国代表部」の「文書」の趣旨はおかしい。
 というのは問題は「上限輸入量に達している」かどうかではなく、「瀬取り」自体が「決議に違反」しているからである。

 これは昨年12月22日の国連制裁決議の次の部分である(リンクはこちら)。

4.全ての加盟国が、・・・・・・、自国の領域を通じた又は自国の国民による、又は自国の旗を掲げる船舶、・・・を用いた、北朝鮮への全ての原油(自国の領域を原産地とするものであるか否かを問わない。)の直接又は間接の供給、販売又は移転を禁止することを決定し、

 また「国連の全加盟国に対し、北朝鮮向けの石油精製品の輸出中止を早急に通知するよう求めた。」とあるのもおかしい。
 というのは「北朝鮮向けの石油精製品の輸出」は公表する必要があり、それがない限りはこれまでの「輸出」もすべて「決議に違反」しているからである。

 これは昨年12月22日の国連制裁決議の次の部分である。

(a)当該加盟国が30日毎に、北朝鮮への石油精製品のそのような供給、販売又は移転の量を、全ての取引関係者の情報と併せ、委員会に通報し、


 「米国代表部」は「国連安全保障理事会の制裁」を完全に履行させようとする意思に少し欠けるところがあるように感じさせる。
 我が国としては頼りは米国だけなのだから、何とかトランプ政権から「米国代表部」に発破をかけてもらって北朝鮮への制裁を徹底する必要がある。
  1. 2018/07/14(土) 08:07:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"北朝鮮への輸出禁止を一部解除へ 韓国が要求" このような例外措置は絶対に認めるべきではない。騙すより騙される方が悪いと考える韓国人がこれを悪用することは火を見るより明らかだから!! | ホーム | "トランプ氏、防衛費GDP比4%へ拡大要請 NATO首脳会議" 我が国にとって非常に好都合なこと。トランプ大統領には日米安保条約に関しても対NATOと同様の主張をしてもらいたい!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3552-401972aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)