FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"リーマン10年 米中貿易戦争は世界を安定させる 編集委員・田村秀男" トランプ政権よりも前の西側指導者が愚か過ぎ。もちろん習政権との間で経済・金融協力に前向きとある安倍晋三政権については相変わらず愚か!!

 9月14日の産経新聞は,”リーマン10年 米中貿易戦争は世界を安定させる 編集委員・田村秀男
 「100年に一度の大津波」と世界を戦慄させたリーマン・ショックから10年。「米中貿易戦争」が勃発し、中国発の国際金融危機発生懸念の声が出ているが、早合点は禁物だ。米国の対中強硬策は中国金融の行き過ぎを抑え、安全保障を含めたアジアや世界の安定につながる。
 中国の金融危機は急速に膨れ上がる債務が元凶という点でリーマンと共通する。中国の金融部門を除く総債務の国内総生産(GDP)比は、2008年の1・4倍から17年には2・5倍に跳ね上がった。
 中国の通貨金融制度は流入するドルを全て中国人民銀行が決める交換レートで買い上げ、人民元資金を市中銀行経由で企業、地方政府、家計へと供給する。主な外貨源は対外貿易黒字と外国からの直接投資で、リーマン後10年間合計の全貿易黒字は3・7兆ドル(約414兆円)、直接投資は2・2兆ドルに上る。
 人民銀行は潤沢な外貨を裏付けにして人民元を発行し、不動産開発や工業生産に振り向ける。同時に対外投資や軍拡にも外貨を投入してきた。習近平国家主席肝いりの巨大経済圏構想「一帯一路」の推進や、南シナ海などへの海洋進出もまたリーマン後の米金融緩和の鬼子である。
 米国はリーマン後、ビジネス機会を中国市場に期待し、中国の知的財産権侵害、技術の窃取などの不公正貿易慣行や金融規制を黙認してきた。おかげで習政権は対米を中心に輸出攻勢をかけ、外国企業の対中投資を呼び込んでは外貨を獲得し、国内金融を安易に膨らますことができた。
 米中貿易戦争はそんな習政権の野心に冷水を浴びせる。トランプ政権は現在、年間3800億ドルに上る対中貿易赤字を2千億ドル削減する目標を立て、追加制裁の準備中だ。中国の国際収支黒字は年間1千億ドル前後だから、トランプ政策は中国を赤字国に転落させる腹積もりだ。
 そうなれば、中国はドル流入依存の金融拡大策を維持できなくなり、金融機関は融資を抑制するしかなくなる。外貨不安を抱える中では対外進出策にもブレーキがかかる。限界を克服するためには、規制を撤廃してカネの流れを自由にし、市場需給と経済の身の丈に応じた金融システムに移行するしかない。
 それは共産党による金融経済支配体制の根幹を揺るがしかねないが、日本、アジアにとって悪いはずがない。安倍晋三政権は習政権との間で経済・金融協力に前向きだが、自由化と改革を条件にすべきだ。
”と報道した(リンクはこちら)。


 このコラムの内容は現実的には正しいのだろう。
 しかし論理的には1点極めて不合理な点がある。
 それは次の部分である。

米国はリーマン後、ビジネス機会を中国市場に期待し、中国の知的財産権侵害、技術の窃取などの不公正貿易慣行や金融規制を黙認してきた。おかげで習政権は対米を中心に輸出攻勢をかけ、外国企業の対中投資を呼び込んでは外貨を獲得し、国内金融を安易に膨らますことができた。

 これは第1文と第2文が矛盾している。
 「ビジネス機会を中国市場に期待し」ならあくまで「習政権は対米を中心に輸出攻勢をかけ」は逆でなくてはならない。
 問題は第1になぜこんなおかしなことが放置されてきたのか、第2にそしてこれを正すには「米中貿易戦争」で十分か、ということである。

 第1については「トランプ政権」よりも前の西側指導者が愚か過ぎたということである。
 もちろん「安倍晋三政権は習政権との間で経済・金融協力に前向きだが、自由化と改革を条件にすべきだ。」とある「安倍晋三政権」については相変わらず愚かである。

 したがってもし我が国が本当に中国の「南シナ海などへの海洋進出」を阻止したいなら、自民党政権を退陣させるしかない。
 もちろん野党勢力はむしろ中国のお友達だから後継は真正保守政権しかあり得ない。

 第2については「習政権は対米を中心に輸出攻勢をかけ」が可能となるのは中国製品が安いからであり、その根本原因は「人民元」安である。
 これは関税程度では解消できるものではなく、最終的にはやはり為替操作国認定まで踏み込まざるを得ないだろう。

 とにかく「それは共産党による金融経済支配体制の根幹を揺るがしかねないが、日本、アジアにとって悪いはずがない。」とある結論には当方も大賛成であり、「トランプ政権」がより一層、愚かな「安倍晋三政権」に圧力をかけ、真正保守政権の樹立が促進されることを期待する。
  1. 2018/09/15(土) 06:21:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"運転手同士で口論、相手をタクシーではね殺害" まさか「タクシーが勝手に動き出し間に合わずにひいてしまった」のような子供だましの嘘を考慮に入れ業務上過失致死罪に落とすことがあってはならない!! | ホーム | "日本、WTOに韓国提訴 ステンレス棒鋼反ダンピング関税で" 今回は初めて韓国単独であり大きな前進。しかし韓国と同じ穴の狢の中国でさえ13件。またまだ韓国優遇という戦後レジームの浄化が必要!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3616-50cdbcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)