fc2ブログ
2019/02/26

"海自観艦式、韓国を招待せず レーダー照射で溝" これが可能なら一昨日のエントリーで言及した「4月29日から5月2日まで韓国・釜山沖で行われる海上共同訓練」には問答無用で不参加でいいのではないか!!

 2月25日の産経新聞は,”海自観艦式、韓国を招待せず レーダー照射で溝
 防衛省が、今年10月に開く海上自衛隊の観艦式に、韓国海軍を招待していないことが分かった。韓国駆逐艦による海自P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題が、解決に向けて進展していないことへの措置だ。複数の政府関係者が24日、明らかにした。
 観艦式は3年に1度のペースで開かれ、多数の海自艦艇や航空機が参加する。友好国の海軍艦艇も「祝賀航行部隊」として招待する。
 防衛省はすでに米国やオーストラリア、インド、シンガポールなどに加え中国にも案内を出しているが、韓国の招待は見送っている。前回の平成27年の観艦式には、米豪印仏のほか韓国海軍の駆逐艦「デ・ジョヨン」も参加していた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「防衛省はすでに米国やオーストラリア、インド、シンガポールなどに加え中国にも案内を出しているが、韓国の招待は見送っている。」とあるのはなかなかのグッジョブである。
 これが可能なら、一昨日のエントリーで言及した「4月29日から5月2日まで韓国・釜山沖で行われる海上共同訓練」には問答無用で不参加でいいのではないか。
 むしろ韓国側としては「海上自衛隊の観艦式」には招待されないのに、「韓国・釜山沖で行われる海上共同訓練」には参加したいと言われるのは侮辱と感じると思うからである。

 この余勢を駆って次もなしにしてもらいたい。

 2月25日の朝日新聞は,”日米韓の次官協議、来月半ばに開催か 日韓関係も議論の可能性
 日米韓3カ国は3月半ば、ワシントンで外務次官協議を開く見通しになった。日米韓関係筋が24日までに明らかにした。日米韓外務次官協議は2017年10月にソウルで開かれて以来。日韓関係についても意見交換する可能性がある。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「日米韓3カ国は3月半ば、ワシントンで外務次官協議を開く見通しになった。」とあるが、上記の報道のとおり日米韓連携の中軸である防衛当局間の関係がこれほどこじれているのに、外務当局間、ましてや事務方で一体何を協議するというのだろうか。
 これは米国主導なのだろうから、日本側から米国に中止を申し入れてもらいたい。

コメント

非公開コメント