FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"大韓航空労組、厚労省課長の暴力で改めて謝罪と賠償要求" 女目的説はこの人物の素性を隠したい在日勢力による工作ではないか。禁錮以上の刑であれば自然に公務員資格の剥奪に至るのだから大韓航空の労働組合には頑張ってもらいたい!!

 3月25日の朝日新聞は,”大韓航空労組、厚労省課長の暴力で改めて謝罪と賠償要求
 厚生労働省の賃金課長だった武田康祐氏が韓国の金浦空港でトラブルを起こし、現地警察の取り調べを受けた問題で、武田氏の謝罪と賠償を求めている大韓航空の労働組合が25日付で、同省とソウルの日本大使館に善処を求める声明を発表した。
 声明は、被害を受けた組合員に対して、武田氏の謝罪と賠償を改めて求めた。応じない場合、公務員資格の剥奪につながる実力行動に出ると主張。「そのような事態にならないよう協力を求める」とした。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「武田氏の謝罪と賠償を求めている大韓航空の労働組合が25日付で、同省とソウルの日本大使館に善処を求める声明を発表した」とあるが、日本国民の起こした事件だからその窓口として「日本大使館」はしょうがないとして、あくまで私用なのだから「同省」は無関係である。
 というよりも実際に暴力行為があったのだから、「大韓航空の労働組合」は警察に告訴状を提出すべきである。
 日韓には犯罪人引渡条約が締結されているのだから、条約の要件に合致すれば、引渡は不可能ではないだろう。

 さてこの事件で最も興味深いのはこの「武田康祐」という人物が渡韓した目的である。

 誰でもが思いつくし、なおかつ最も辻褄が合うのはやはり在日里帰り説だろう。
 在日と言っても国家公務員になっているのだから、正確に言えば帰化人である。
 本人は余り気が進まないのに、何らかの一族の集まりに毎年呼ばれるので、思わず「アイ ヘイト コリアン」と叫んでしまったということだろう。
 朝っぱらから泥酔していたというのも親族から無理に飲まされたということで合点が行く。

 ネット上では盛んに女目的説が唱えられているが、これは2つの点で無理があると思う。
 第1に韓国女の尻を追っかけて韓国まで行くような人物が「アイ ヘイト コリアン」などと口走るかということ、
 第2に女が目的なら泥酔するまで酒を飲む必要などあったのかということ、
である。

 当方はこの女目的説はこの「武田康祐」という人物の素性を隠したい在日勢力による工作ではないかと考えている。

 とにかくこの事件の背景は謎である。
 それが明らかになるのは実際に「公務員資格の剥奪」になってこの人物が不満をぶちまけたときだろう。
 国家公務員法38条は次のとおり定めている。

(欠格条項)
第三十八条 次の各号のいずれかに該当する者は、人事院規則の定める場合を除くほか、官職に就く能力を有しない。
二 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

 
 「禁錮以上の刑」であれば自然に「公務員資格の剥奪」に至るのだから、「大韓航空の労働組合」には頑張ってもらいたい。
  1. 2019/03/26(火) 01:33:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"次代の防衛力へ「変革進める」 防衛大卒業式で安倍首相" 任官拒否者1割は由々しき事態だが18歳で将来の就職先を決めさせることにそもそも無理がある。幹部候補生学校に一本化でいいのではないか!! | ホーム | "【主張】「徴用工写真」訂正 嘘の刷り込み放置するな" 日本政府が韓国政府の主張する史実を否定しない限りは、いくら解決済みと主張しても韓国政府は外交上の武器として何度でも使ってくるだろう!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3808-3a337b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)